実証実験支援

課題認識

複雑化した社会問題や課題を解決するための政策や事業は、その政策が意図通りに機能するかどうかの検証を経て実行されることが多くなってきました。特に、近年のICT技術を活用した新しい仕組みを社会に導入する政策や事業を実行するためには、それらが仕様通り機能するかだけでなく、社会に受容されるか、世の中の仕組みとして定着するか、などを検証する必要があります。
このため、主要な官公庁ではこれらを検証するための実証実験や社会実験などを実施し、政策の有効性をチェックすると共に、必要な改善を加えた上で政策を実現しています。

MRIの強み

実証実験や社会実験を実施するためには、その政策に関係する事業者、機器や装置を提供するメーカーなどさまざまな関係者の協力が必要となります。MRIは、産学官の多様なネットワークを有しており、これらの関係者が協力的に参画する実証実験や社会実験を提案します。また、さまざまな分野の専門家が各分野の問題課題を理解し、実現性の高い実験計画を策定します。更に、実験の実施にあたっては、これらの関係者間の調整なども担当し、有効で円滑な実証実験や社会実験を実現します。


関連するマンスリーレビュー

お問い合わせ窓口

お電話はこちら
TEL: 03-6705-6300
FAX: 03-5157-2165

ページトップへ戻る