プレコンセプションケア・オープンセミナー
~女性の健康新常識「プレコンセプションケア」を学ぼう!~

三菱総合研究所
2016.10.24

■開催日
2016年11月28日(月) 14:30~16:35(開場14:00)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■共催
国立研究開発法人 国立成育医療研究センター、株式会社三菱総合研究所

■事務局
株式会社三菱総合研究所

■概要
プレコンセプションケア(Preconception care)とは、将来の妊娠を考えながら女性やカップルが自分たちの生活や健康と向きあい、赤ちゃんを授かる準備をすることです。プレコンセプションケアについての総論・各論、そして実際の体験談を交えながら、女性の健康および次世代の健康のためにいかにプレコンセプションケアが重要かを世の中に発信します。

■司会
河田京子(フリーアナウンサー)

プログラム
14:30~14:35

開会の挨拶

賀藤 均 国立研究開発法人国立成育医療研究センター病院長
14:35~15:05

基調講演(仮)「プラチナ社会における女性活躍のために」

小宮山宏 三菱総合研究所理事長・プラチナ構想ネットワーク会長
15:05~15:20

プレコンセプションケアとは?(総論)

荒田尚子 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 
周産期・母性診療センター母性内科 医長
15:20~15:30 休憩
15:30~16:00

プレコンセプションケアとは?(各論)

  1. 栄養・運動(10分)
    本田由佳 順天堂大学医学部小児科学講座非常勤助教
  2. 妊娠前チェック・合併症妊娠(10分)
    三戸麻子 国立研究開発法人国立成育医療研究センター
    周産期・母性診療センター母性内科
15:50~16:00

女性の健康意識と課題について(仮)

前田由美 三菱総合研究所
16:00~16:30

体験談

コーディネーター:高沖清乃 ポーラスタァ
16:30~16:35

閉会の挨拶

村島温子 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 
周産期・母性診療センター 主任副センター長 妊娠と薬情報センターセンター長
17:00~ 懇親会 会費制:3000円(予定)
申込要領
対象者 企業人事、企業健康保険組合、自治体、大学など若い女性の健康に関連する方、メディア、その他一般の方
定 員 100名
参加費 無料 懇親会は3000円(予定)
申込方法 本セミナーは終了しました。
参加証 お申込みいただいた方には、開催の約1週間前にお申込み時に登録されたメールアドレスに「参加証」をお送りしますので、当日会場へご持参下さい。
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局(担当:成瀬、石田、岩波)
電話:03-6705-6406 メール:seminar225-ml@mri.co.jp


ページトップへ戻る