【三菱総研セミナー】
進化したUIとチャットボットで勝機を掴む営業プロセス改革 ~皆が使えるUIで営業力強化を~

三菱総合研究所
2017.11.06

■開催日
2017年12月1日(金)14:30~17:00(開場14:00)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■主催
株式会社三菱総合研究所

■概要
iPhone登場以降の10年でスマートフォンUIが市民権を得、キーボードが使えないというリテラシー問題が消滅しました。また、Amazon Echoなどの高度化された「スマートスピーカー」に搭載されるボイスUIが昨今注目されています。
一方で、われわれが仕事で利用する大多数の業務アプリケーションは、依然としてPC上での操作を前提としています。しかし、現在求められている生産性の向上、働き方の多様化を達成するためには、ビジネスの現場でも最新型のUIを活用することが必要不可欠です。
本セミナーではこれまでのUIの進化についてご紹介するとともに、チャットボットという会話形のUIをビジネスに活用した、営業支援特化型ソリューション「Kiten for Sales」(キテン・フォー・セールス)について詳しくご説明させていただきます。

プログラム
14:30
開会挨拶
株式会社三菱総合研究所 コンサルティング部門 副部門長 百瀬公朗
基調講演 「ユーザーインターフェースの進化
     ~人工知能(AI)がもたらす未来型コミュニケーション~」
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
 執行役員 兼 ネクストバリュークリエイション事業本部 本部長 辻大志
これまでのユーザーインターフェースの進化の歴史と、それを可能にしたテクノロジーについてご説明し、今後の人工知能(AI)の発展によりコミュニケーションがどのように変化していくのかご紹介いたします。
講演 「ボイスUIとチャットボットで営業プロセス改革を!
    ~最新テクノロジーによる売上伸長と業務効率化のカタチ~」
バーチャレクス・コンサルティング株式会社 デジタルラボ室長 中島潤
営業プロセスの均一化、および営業状況の可視化に大きく貢献するSFAソリューションですが、営業現場では情報入力作業の負荷が高まる要因として捉えられてしまうことが少なくありません。われわれはチャットボットソリューション「Kiten for Sales」を使って作業負荷を下げるだけでなく、本来のSFAソリューションが持つ機能を最大限活かす方法をご提案いたします。
17:00 閉会
※プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
申込要領
対象者 営業部門(営業企画、営業本部など)のマネージャー職以上の方々
定 員 100名
参加費 無料
申込方法

以下のフォームから必要事項を記入してお申し込みください。

※クリックすると(株)シャノンのMARKETING PLATFORMへ移動します。
  • 定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
  • 申込状況により、ご参加のお断りや、一社からのご参加人数の調整をお願いすることがあります。
参加証 お申込みいただいた方には、開催の約1週間前にお申込み時に登録されたメールアドレスに「参加証」をお送りします。印刷の上、当日会場へご持参ください。
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 (担当:成瀬、石田、本田、田村)
電話:03-6705-6091 メール:seminar299@ml.mri.co.jp


ページトップへ戻る