第49回mifセミナー 若者の“◯◯離れ”は過去のものに!? 上向く生活者の“気分”と消費好転の兆し~最新調査結果より

三菱総合研究所
2017.09.07

■開催日
2017年9月27日(水)14:30~16:40 (開場14:00) 

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■主催
エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社

■協力
株式会社三菱総合研究所

■概要
第49回mifセミナーは、はじめに、生活者市場予測システム(mif)事務局 小川歌織より「2017年mifベーシック調査結果速報 ~上向き始めた生活者の“気分”~」、次いで、シンクファーム株式会社 代表取締役社長 金正則様から「新市場創造のためのmif調査データ、解析手法」を講演いたします。

■講師紹介

エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社 
生活者市場予測システム(mif)事務局 アナリスト 小川 歌織(おがわ かおり)

事業会社での労務部マネージャー職を経て、大手コンサルティング会社において、人事・マーケティングのコンサルタントとして、M&Aアドバイザリー、次世代経営層育成支援、商品企画・マーケティング支援等の業務に従事。2012年より三菱総合研究所にてMROCのリサーチャー、女性ライフコース・マーケティング研究会の運営等に携わる。
共著に「女性市場攻略法-生活者市場予測が示す広がる消費、縮む消費-」(日本経済新聞出版社)。

シンクファーム株式会社 代表取締役社長 
マーケティング・ディレクター 金 正則(きん まさのり/キムジョンチ)

市場分析と戦略プランニングの専門家。
生活者研究と未来予測を基本に、幅広い領域の新商品・新事業開発、マーケティング戦略構築を行う。
SNSをはじめとする消費者定性情報からのキー・インサイト発見手法、従来の発想法を統合するフィード・バック発想法、価値マップ法、未来予兆分析、ブランド浸透分析などの調査解析手法、新商品開発手法を開発。
株式会社TPK アソシエイツ・ディレクター。
著書に「1万人市場調査で読み解くツイッター社会進化論」(朝日新書 2010年)。

プログラム
14:30~15:20
2017年mifベーシック調査結果速報 ~上向き始めた生活者の“気分”~
生活者市場予測システム(mif)事務局 アナリスト 小川歌織
ダウントレンドが当たり前だった近年の生活者に変化が起きている。生活者の“気分”が上向き消費好転の兆しが見え始めた。特に若者の変化が活発で、世間で言われる“◯◯離れ”は過去のものになりつつある。など、国内最大規模の生活者市場予測システム(mif)における定量調査の最新版(2017年版、2017年6月実施)の結果から、今後の消費動向の大きな流れを読み解きます。mifでは、生活者3万人に対し、2000問の調査を2011年から毎年実施しており、震災後7年間の経年変化から読み取れる生活者の変化を捕捉します。
15:20~15:35
休憩
15:35~16:25
新市場創造のためのmif調査データ、解析手法
シンクファーム株式会社 代表取締役社長 金正則 様
市場の縮小、減退傾向が言われるなか、私たちは次の市場戦略、新しい市場の発見を求められています。生活者市場予測システム、3万人、2000問のデータをどのように扱えば、そのヒントが見つかるか?「市場構造と変化を知る」「消費者の次を読む」「消費者の実像に迫る」など現データの実践的な解析手法、そして新商品開発のためのマネジメント(PDCA)ツールとしての活用法を紹介します。
16:25~16:40
mif事務局からのお知らせ
※プログラムは予告なく変更することがございます。
申込要領
対象者 企業の企画、マーケティング、研究開発部門の方
定 員 75名
参加費 無料

※お申込みには mif会員登録(無料も可)が必要です。

申込方法
  • 定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
  • 申込状況により、ご参加のお断りや、一団体からのご参加人数の調整をお願いすることがあります。
申込締切 2017年9月20日(水)17:00 
参加証

お申し込みいただいた方には、開催の約1週間前にお申込み時に登録されたメールアドレスに「参加証」をお送りします。印刷して、当日会場へお持ちください。

お問い合わせ先

「生活者市場予測システム(mif)」事務局(https://mif.mri.co.jp/
エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社
〒100-6105 東京都千代田区永田町二丁目11番1号
データサイエンス事業部
電話:03-6705-6572 メール:mif@mri.co.jp


ページトップへ戻る