電力・ガス小売自由化の動向と課題~全国3万人アンケート調査より~
※本セミナーは報道関係者のみご参加いただけます

三菱総合研究所
2017.11.10

■配布資料
資料の閲覧にはパスワードが必要です。
パスワードをご存じでない報道関係者は、【こちら】よりご登録をお願いいたします。ご登録後、パスワードをお知らせいたします。

  1. ※パスワード画面が表示されない場合は、右クリックして当ファイルをコンピューターに保存の上、ご覧ください。

■開催日
2017年11月15日(水)11:30~12:30(開場 11:15)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 受付:地下1階)

■概要
一般家庭を対象として、昨年4月に電力小売自由化、今年4月にはガス小売自由化が始まりました。これにより、電力会社やガス会社を自由に選択する ことが可能となり、エネルギー事業者間の本格的な競争も始まっています。

当社が全国3万人を対象に行ったアンケート調査の結果によると、電力市場では、昨年との比較で切り替えが予想以上に進展しています。また、消費者の関心と切り替えのハードルが明らかになりました。ガス市場では、大都市圏と地方圏での切り替え状況の違いが浮き彫りになっています。

今回のメディア意見交換会では、国内最大規模の3万人アンケート調査によって得られた電力・ガス小売自由化の動向とその分析による課題をご報告いたします。

ぜひともご参加いただきたく、ご案内いたします。

プログラム
11:30~12:00 プレゼンテーション
環境・エネルギー事業本部 エネルギーシステム戦略グループ 主任研究員 実島哲也
  1. 電力小売自由化の動向~なぜ切り替えが進展したのか~
  2. ガス小売自由化の動向~大都市圏と地方圏の比較~
  3. エネルギー小売自由化の課題
12:00~12:30 質疑応答
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所 広報部
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
電話:03-6705-6000 メール:media@mri.co.jp


ページトップへ戻る