MRIの考えるレガシー

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けては、どのようなレガシーを生み出していくことが期待されるでしょうか。ここでは三菱総合研究所の考えるオリンピック・レガシーを紹介します。

MRIの視点

(1)レガシーの重要性

2020年大会の東京への招致決定後、明るい未来がもたらされることへの期待が多く語られるようになりました。例えば、経済波及効果(生産誘発額)については3 …続きを読む


(2)夢のある成熟社会への転換を目指して

では2020年東京大会に向けて、わが国はどのようなレガシー創出を目指すべきでしょうか。まず前回東京大会の1964年と比較すると、戦後復興から高度経済成 …続きを読む


(3)レガシー・プラン

夢のある豊かな成熟社会に向けて、オリンピックの特長を活かしやすいレガシー領域としては、安全・安心、観光、イノベーション、全員参加、健康、スポーツ・芸術 …続きを読む


お問い合わせ窓口

お電話はこちら
TEL: 03-6705-6009
FAX: 03-5512-5039

ページトップへ戻る