品質方針

基本理念

三菱総合研究所は、「英知と情報に基づき社会へ貢献」、「公明正大な企業活動」、「多彩な研究個性による総合力発揮」を経営理念として「21世紀社会の発展に貢献する知識創造企業」をめざしています。
根幹は「高い品質」の追求にあり、当社にとっての「高い品質」とは、「顧客満足の確保」です。

品質方針

  1. 三菱総合研究所の業務は顧客事業の発展に貢献してはじめて価値を持つと認識します。
  2. 顧客ニーズを的確に把握するため、潜在ニーズの発掘に努めます。
  3. 顧客ニーズに応える品質を提供するよう自律的な品質向上活動を行ないます。
  4. 高い品質を追求するため、品質マネジメントシステムを常に見直し、有効性の継続的改善を図ります。

2002年7月10日 制定
2016年12月19日 改定5版

株式会社三菱総合研究所
代表取締役社長 森崎 孝

ISO9001

三菱総合研究所は、顧客満足重視の経営、信頼される経営を目指し、2002年12月
ISO9001 (品質マネジメントシステムの国際規格) の認証を取得しました。

ページトップへ戻る