セーフティ&インダストリー本部

事業概要

高度な科学技術利用を推進し社会の安全と産業イノベーションに貢献

科学技術の発展は新たな産業を創出し、経済活動の利便性を格段に高め、豊かな社会生活の実現を果たしてきました。一方で日本は、産業競争力の低下、新興国の台頭、少子高齢化、災害・気候変動、原子力発電所の過酷事故後の復旧など、多くの課題に直面しており、科学技術の利用のあり方や果たすべき役割が改めて問われています。また、国内に十分な資源を持たないため、自国第一主義の下で国際協調を維持し、物資の確保を図る必要があります。

エネルギー安定供給の確保の観点からは、原子力利用のあり方が問われており、事故の反省も踏まえつつ、当面は安全を第一優先に既設炉を安定的に利用していくことが求められています。

私たちは、こういった社会課題を解決するため、調査・研究、コンサルティングを通じ、専門性の高いサービスや最先端のソリューションを提供し、皆さまの組織・社会の持続的な発展と豊かな未来社会の実現に貢献します。

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
ポリシー・コンサルティング部門 セーフティ&インダストリー本部
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
Tel:03-6858-3576
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。