MRIRECRUITING SITE

2020 MYPAGE
INFORMATION

よくあるご質問

01採用・選考について

入社を希望しているのですが、どのような手続きを行えばよいのでしょうか?

当社ホームページからマイページ登録をしてください。マイページ登録をしていただくと、マイページ上にて会社説明会の予約、エントリーシートの登録などが可能になります。

選考はどのように行なわれるのでしょうか?

マイページ登録された方に会社説明会のご案内を差し上げます(※1)。その後、エントリーシート提出の上、適性検査を受検していただいた時点で正式エントリーとなります(※2)。
エントリーシートと適性検査結果による書類選考(※3)の後、合格された方に対して論文試験、グループディスカッションなどを実施し、その後、面接を行います。

  • ※1:会社説明会に参加しなくても、正式エントリーは可能です。
  • ※2:当社は通年採用を実施しておりますが、節目毎に締切を設定しています。適性検査(SPI3)の受検、登録も期限内に行う必要があります。具体的な日程は、募集要項で確認してください。
  • ※3:論文試験、グループディスカッションなどのご案内は、書類選考に合格した方のみに差し上げております。
応募資格はありますか?

当社では新卒採用に関し、通年で募集・採用を実施しております。
現在の募集対象は募集要項で確認してください。

  • ※社会人経験3年以上の方、他社就業中の方はキャリア採用にご応募ください。
事業部門(研究員・コンサルタント)とコーポレート部門の選考プロセスには違いがありますか?

事業部門(研究員・コンサルタント)とコーポレート部門はコース別採用となりますが、選考プロセスに違いはありません。ただし、論文試験の問題が異なる場合があります。

配属はどのように決まりますか?

ご本人の専門性・志向(関心・興味のある事業分野など)、希望などとともに、採用選考時の各プロセスや将来のキャリアビジョンなどを考慮し、最適と思われる部署に配属します。配属については入社後に決定します。

海外に留学中なのですが、手続はどのようになるのでしょうか?

当社は通年採用を実施しています。まずはマイページ登録をしてください。マイページ登録した方には、マイページを通してエントリーシート登録、適性検査受検をご案内しますので、案内に従って応募ください。また、書類選考に合格した場合は、筆記試験や面接などを帰国される時期に合わせて日程調整します。

OB・OG訪問をしたいのですが?

各大学のキャリアセンターにOB・OG名簿をお送りしております。名簿をご参照の上、採用担当宛にご連絡ください。また、Webサイトを介してOB・OGと直接連絡が取れるサービスにも多数の社員が登録していますのでご活用ください。ただし、業務の都合上お受けできない場合もありますことをご承知おきください。

02求める人物像とその育成について

三菱総合研究所が求める人物像は?

お客様の課題解決を通じて、より良い未来社会を実現(未来共創)したいという思いを持った方に、是非ご応募いただきたいと考えています。
世の中の課題に関心を持ち、それを自ら変えていきたいという思いをベースに専門分野を深め、広げていくことが求められます。一方で、自身の専門分野に留まらず、異なるバックグラウンドの仲間と共に行動できる感性と活力もまた重要です。
自ら学ぶ成長意欲、考えぬく思考力、そして何より、より良い未来社会の実現に向けた熱意をお持ちの方と、お会いできることを楽しみにしています。

女性研究員も活躍しているのでしょうか?

性別は一切関係ありません。当社では実際に多くの女性研究員が活躍しています(※)。
当社は、採用や人材育成において男女による差を設けておらず、男女関係なく能力を発揮でき、ワーク・ライフ・バランスのとれた働き方ができる組織を目指しております。女性活躍推進については、全社横断の推進チームによる提案施策を実行しています。
このような取り組みの結果、2016年8月30日に「女性活躍推進法」に基づき、厚生労働大臣から女性の活躍推進に関する優良な企業として認定され、認定マーク「えるぼし」の最高位を取得しています。

  • ※2018年9月現在、研究員761名のうち157名(社員891名のうち215名)が女性です。
外国人なのですが、就職にあたって制限があるのでしょうか?

国籍による制限は一切ありません。ただし、お客様の大半は日本の官公庁および民間企業であり、コミュニケーション(読む、書く、話す)は通常日本語で行いますので、日本語の能力は相当高いレベルが要求されます。

研究員として、特定分野のスペシャリストを目指したいのですが?

もちろん専門性を高めていくことは必要です。しかし、当社の研究領域は特定分野にとどまりません。プロジェクトの内容によっては複数の部門から研究員が集まり、互いの研究領域を超えて有機的にプロジェクトチームが結成されます。「広く・深く」、これが当社における研究の大きな特長です。

入社後の人材育成はどのように行われるのでしょうか?

当社にとって、『人』は最も大切な経営資源です。各人の専門知識・スキルの高度化は極めて重要であり、人材に対する投資を積極的に進めています。
入社後は、新入社員研修やOJT(エルダー制度)を通して、社内の様々な人・組織・仕事と触れ合う機会をつくりながら、MRI社員として求められる思考力・協働力・実務能力の基盤をつくります。
また入社3〜5年程度を目安に、専門知識・スキルの深化、異業種の知見獲得、視野の拡大などを目的としたローテーション(社内異動または民間企業・研究機関などへの派遣)を実施しています。

資格取得のための支援制度などはありますか?

資格取得・語学学習・学会活動、社会人大学院通学など、各自が自発的に行う各種研修の受講・能力開発等に関して、一定額の費用を補助する能力開発支援制度があります。

03会社・仕事・待遇などについて

三菱グループとの関係は?

当社は三菱グループの100周年事業として設立された会社ですが、経営的には独立しています。当社の受注は6割程度が官公庁からで、三菱グループからの受注は全体の2割程度となっております。
一方、公明正大を範とし、国家社会に奉仕するという三菱の精神を受け継いでいるという点では、三菱グループの他の企業と同じです。

どのようなプロジェクトがありますか?

当社ホームページおよび採用情報ページにおいて具体的なプロジェクトを紹介しておりますのでご参照ください。

海外のプロジェクトに携わりたいのですが?

海外事業本部において、積極的に海外プロジェクトの形成を行っています。同本部では、新興国・中進国・途上国をはじめとする諸外国が抱えるさまざまな社会課題に対し、社内外の専門家や各種機関、海外現地パートナーなどと緊密に連携し、課題の抽出・明確化、包括的な解決策の提案、解決策の実行支援活動を行っています。

社内の雰囲気はどのような感じですか?

パソコンの前で黙々と調査を進めているイメージを想像されるかもしれませんが、実際はお客様との打ち合わせで外出、出張することが多いです。また、デスク周り、打ち合わせスペースなどで社員同士の活発な議論がよく行われています。

転勤はありますか?あるとすれば、どの地域に勤務する可能性がありますか?

勤務地は本社(千代田区永田町)で、原則転勤はありませんが、キャリアビジョンなどを考慮して大阪に転勤する場合があります。

福利厚生にはどのようなものがありますか?

募集要項に福利厚生を紹介しておりますのでご参照ください。