研究員紹介

長谷川 功

長谷川 功

はせがわ いさお

経営イノベーション本部電力・エネルギーグループ

業務実績

  • 分散型エネルギーシステムを活用したリソースアグリゲーションビジネスの実現に向けた取組に関する調査
  • 日本における調整力確保の在り方に関する調査
  • ソーラーシンギュラリティの影響度等に関する調査
  • 定置用蓄電池の普及拡大及びアグリゲーションサービスへの活用に関する調査
  • 諸外国におけるバーチャルパワープラントの実態調査
  • 蓄電池を活用した新たなエネルギー産業に関する調査 

情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 2019年問題・ソーラーシンギュラリティとは何か?その先にあるビジネス(2017年11月、Responseセミナー)
  • ストレージパリティが生み出す新たなビジネス(2017年10月、Energy Storage Summit Japan)
  • 電力システムの変化と蓄電システムを取り巻くビジネス (2017年7月、新社会システム総合研究所)
  • 蓄電池産業の動向とビジネスチャンス (2017年7月、環境ビジネスセミナー)
  • VPPの基本がわかる蓄電池最新動向 (2017年3月、環境ビジネスセミナー) 

寄稿

  • ストレージパリティが生み出す新ビジネス(2017年、環境ビジネス) 

出版物著作

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。