研究員紹介

三浦 広毅

みうら ひろたけ

ヘルスケア&ウェルネス本部介護・福祉グループ

医療・介護・健康分野では、情報をネットワーク化して業務の効率化を図るだけでなく、ネットワーク化した情報を蓄積するのデータベースを活用した政策評価など、ICT化とデータ利活用の取り組みが進められています。ネットワーク化したデータを利活用ができる形で蓄積できするICT環境の構築支援やそれに関わるデータ標準化の支援を得意としています。

得意とする分野

  • 介護分野のICTを活用したデータ連携に関する調査研究・実証研究、標準仕様作成
  • 医療介護連携におけるICTを活用したデータ連携に関する調査研究・実証研究、標準仕様作成
  • 介護分野の大規模データベースの設計・工程管理 

主な業務実績

  • 介護事業所におけるICTを通じた情報連携に関する調査研究業務
  • 介護保険総合データベース等介護関連システムの機能改修に係る工程管理支援業務
  • 障害福祉サービスデータベースの構築に関する工程管理等支援
  • 障害者総合支援法等審査事務研究会の運営等支援業務
  • 地域包括ケア「見える化」システム構築支援
  • 居宅サービス事業所における業務効率化推進モデル事業
  • 科学的な介護データ提供関連サービスに係るシステム構築等支援業務
  • 健康・医療情報を活用した行動変容促進事業
  • 介護保険制度に関する文書の削減に向けた調査研究事業
  • 介護サービス情報公表システム改修支援業務
調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。