研究員紹介

篠崎 剛史

篠崎 剛史

しのざき つよし

セーフティ&インダストリー本部原子力システム安全グループ

高レベルおよび低レベル放射性廃棄物処分や輸送、加速器等の放射線利用、放射線教育等に係る官公庁や民間企業へのコンサルティング業務に従事してまいりました。東日本大震災以降は放射性物質環境汚染対策に係る調査検討業務や民間企業としての社会的貢献に資する団体活動に従事し、放射性物質環境汚染対策に尽力しています。

得意とする分野

  • 放射性物質環境汚染対策
  • 放射性廃棄物処分
  • 放射線利用(加速器等)廃棄物処理・処分

主な業務実績

  • 除染・廃棄物技術協議会事務局業務
  • 除染技術に関する調査検討業務
  • 除去土壌等の最終処分に向けた減容・再生利用に関する調査検討業務
  • 高レベル放射性廃棄物の地層処分に係る調査検討業務

主な情報発信活動実績

寄稿

  • 福島第一原発事故由来の放射性セシウムによる汚染物の処理・処分方法の総合的比較(第2報)(2020年10月、環境放射能除染学会誌)
  • 福島の復興・再生に向けた三菱総合研究所の取組(2020年4月、日本保全学会誌「保全学」)

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。