研究員紹介

井上 裕史

グループリーダー

井上 裕史

いのうえ ゆうし

サステナビリティ本部脱炭素ソリューショングループ

業務実績

  • 長期気候変動目標に向けたエネルギー業界の将来シナリオ検討
  • 2050年の将来シナリオを踏まえたエネルギー需給分析
  • 低炭素社会実現に向けた中長期的再生可能エネルギー調査
  • 再生可能エネルギーのシステム価格動向調査
  • 太陽光発電事業計画策定ガイドラインの整備
  • 再生可能エネルギー発電設備に係る出力抑制評価
  • 温室効果ガス排出抑制等指針案策定調査
  • エネルギー消費統計調査の集計・利用分析に係る調査研究 

社外活動実績

  • 次期地熱発電技術研究開発事業検討委員会 委員
  • 太陽光発電事業の評価ガイド策定委員会 委員 

情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 無制限・無補償の出力抑制にかかわる評価上のポイント(2018年2月、日本・再生可能エネルギープロジェクトファイナンス・カンファレンス)
  • 我が国における再生可能エネルギーの実態と今後の見通し(2018年2月、ダイアモンド・ガス・セミナー講演)
  • 再エネ大量導入時におけるDRへの期待(2017年5月、第35回スマートエネルギーネットワーク研究会)
  • 再生可能エネルギー(太陽光発電)の導入に伴う効果・影響分析(2015年10月、太陽光発電協会) 

寄稿

  • 地球温暖化対策計画から見通す2030年の日本の姿(2016年11月、月刊ビジネスアイエネコ) 

論文

  • MARKALと電力需給モデルの連携による2050年の電力需給分析(2018年1月、第34回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス)
  • 脱炭素社会の実現に向けた2050年ビジョン(2016年6月、第35回エネルギー・資源学会研究発表会) 

出版物著作

その他

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。