研究員紹介

松下 知己

特命リーダー

松下 知己

まつした ともき

ヘルスケア&ウェルネス本部

医療・介護分野は情報のネットワーク化やデータベース化、データベースを活用した政策評価など、ICT・ビッグデータの活用が進んでいます。当グループは、豊富な政策支援実績をもとに、新たなICT・ビッグデータの活用可能性を見いだし、持続可能な社会保障の実現に向けた課題解決、政策立案の支援を得意としています。

得意とする分野

  • 医療・介護分野の政策立案支援
  • 医療・介護分野のレセプト情報等のデータ解析
  • 医療・介護分野の統計調査の設計、実施
  • 医療・介護分野の大規模データベースの設計・工程管理

主な業務実績

  • 地域包括ケア「見える化」システム構築支援
  • 病床機能情報収集及び病床機能報告制度に係る業務
  • 地域医療構想・医師偏在対策推進支援事業
  • 居宅サービス事業所における業務効率化推進モデル事業
  • 介護事業実態調査
  • 科学的な介護データ提供関連サービスに係るシステム構築等支援業務
  • 医療機能情報提供制度見直しに向けたシステム構築支援業務
  • 介護サービス事業所の職場環境等に関する調査研究事業
  • 介護保険事業(支援)計画の策定に向けた「取組と目標」の的確な評価方法に関する調査研究事業
  • 介護保険制度に関する文書の削減に向けた調査研究事業
  • 要介護者等に対するリハビリテーション提供体制の指標開発研究事業
  • 介護サービス情報公表システム改修支援業務
  • 介護予防・日常生活圏域ニーズ調査の見直しとデータの活用方法に関する調査研究事業
  • 地域包括ケアの推進に必要な自治体のPDCAサイクルに関する調査研究事業

主な社外活動実績

委員会委員

  • 山梨県介護保険事業支援計画策定調査に係る検討委員会(委員) 

主な情報発信実績

講演・セミナー

  • 報告「見える化システムの開発状況とその活用について」(2019年6月、埼玉県立大学地域包括ケア推進セミナー)
  • 介護保険制度の持続性を高める保険者機能強化とPDCAサイクル(2019年2月、大阪府保険者機能強化検討会 集合研修)
  • 地域包括ケア「見える化」システム研修会(2019年2月、富山県地域分析等支援研修会)
  • 介護保険事業計画進捗管理研修会(2018年10月、秋田県介護保険事業計画進捗管理研修会)
  • 地域包括ケア「見える化」システム研修会(2018年6月、福島県地域包括ケア「見える化」システム研修会)
  • 医療・介護データ等の解析における民間シンクタンクの役割と課題(2018年6月、厚生労働省 第3回医療・介護データ等の解析基盤に関する有識者会議)
  • 保険者による地域分析等に係る研修(2018年5月、山梨県保険者による地域分析等に係る研修)

テレビ出演

  • 親が元気なうちに… 知っておくべき「介護とお金」(2017年6月、BSテレ東「日経プラス10」)

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。