研究員紹介

尾花 尚弥

グループリーダー

尾花 尚弥

おばな なおや

スマート・リージョン本部次世代統計・政策評価グループ

国、地方自治体、独立行政法人、その他公的機関の政策・施策・事業の改善に資する評価手法の開発、および評価を起点としたマネジメントの仕組みの構築を担当しています。お客さまの業務や組織の実情に即した、実務的で持続可能な手法・仕組みを実装することを常に心掛け、ご支援しています。

得意とする分野

  • 政策評価
  • 公共政策の合意形成、コミュニケーション 

主な業務実績

  • 公的研究開発投資の社会的・経済的影響の計測
  • インバウンド観光プロモーションの成果指標・KPIの設定、及び評価
  • 公的機関の広報活動のPCDAサイクルの構築
  • ビックデータを活用した政策効果の計測(SNS、レセプトデータ)
  • 東日本大震災からの復興状況の把握手法に関する調査 等

主な社外活動実績

学会活動

  • 計画行政学会

委員会委員

  • 狛江市外部評価委員会 委員

主な情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 学習を評価する(2018~2020年、慶應義塾大学総合政策学部)
調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。