研究員紹介

中條 覚

グループリーダー/博士(工学)

中條 覚

なかじょう さとる

次世代インフラ事業本部インフラビジネスグループ

業務実績

  • ダイナミックマップに関する検討
  • 高精度測位に係る走行実験支援
  • 屋内地図自動生成技術の開発
  • 研究開発ロードマップの策定 

社外活動実績

  • 東京大学 空間情報科学研究センター 客員研究員
  • 名古屋大学大学院 情報学研究科付属組込みシステム研究センター 招へい教員
  • 東京都市大学大学院 総合理工学研究科建築・都市専攻 客員教授
  • ISO/TC2O4 SWG3.3 Location Referencing 議長 

情報発信活動実績

講演・セミナー

  • Infrastructure Technologies for Autonomous Driving Implementation(2018年5月、The 16th ITS Asia-Pacific Forum 2018)
  • THE THINK-TANK(2015年1月、Monthly Tutorial 8th G-SPASE/GESTISS)
  • Sharing of Road and Traffic Information(2014年9月、ITS World Congress 2014)
  • New Services Enabled by Distributing the Road Related Information(2013年10月、ITS World Congress 2013)
  • Trends in Leislation and Standardization for ADAS (2013年5月、Nokia Location & Commerce DIRECTIONS 2013)
  • Application of Geo-Spatial Technology on Disaster Management Collaboration Dialogue(2013年3月、Government of Thailand)
  • Challenges for distribution of road related information(2012年10月、ITS World Congress 2012) 

寄稿

  • AI・IoTの現状と動向(2017年7月、JACIC会報)
  • ミニ解説 位置参照技術(2016年10月~2017年9月、DRMニュース) 

論文

  • A Study on Automated Data Collection and Deduction of Road Updates Using Public Tender Notices(2014年9月、ITS World Congress 2014)
  • Possibility for the Use of the “Authority Map” for ITS Services in Japan(2013年10月、ITS World Congress 2013)

出版物著作

その他

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。