研究員紹介

清水 浩行

グループリーダー

清水 浩行

しみず ひろゆき

DX技術本部デジタルシンクタンクグループ

ともすれば技術先行になりがちなDX(デジタルトランスフォーメーション)やデータ活用を、一貫して事業・経営サイド、あるいは、利用者目線で推進してきました。現在は、当社の有するAI技術も活用して社内のDXも推進しており、その過程で得られる知見や開発するソリューションをお客さまにもご提供してまいります。

得意とする分野

  • 事業・経営サイドからのDX戦略立案
  • 新サービス立上げなどのDX遂行支援
  • データ・AIを活用した新サービス開発、社内業務改革

主な業務実績

  • DX戦略策定・遂行支援(製造業、海事産業、金融業)
  • AI導入ロードマップ策定支援(銀行業、不動産業、保険業、電力会社)
  • データ活用に関する企画・PoC・事業化支援(金融業)
  • 新決済サービス立ち上げ支援(金融業)
  • 与信管理高度化支援(クレジットカード会社)

主な社外活動実績

NPO活動

  • 人間中心設計推進機構 HCD専門家認定試験審査員

大学講師

  •  東京農工大学大学院工学府 客員准教授(2009年~2017年)

主な情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 【HCD-Net・三菱総研 共催セミナー】自社ビジネスの変革ドライバーとなるデジタル人材・組織をいかに作り上げるか(2020年1月、セミナー)
  • 全社視点でのデジタル変革・データ活用(2019年6月、日経BizGateセミナー)

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。