研究員紹介

山藤 昌志

特命リーダー

山藤 昌志

さんとう まさし

政策・経済センター

デジタル技術やライフサイエンス技術の進歩が働き方や人々の健康に及ぼす影響をデータ解析を通じて定量的に分析し、中長期的な社会経済のあるべき姿を提言すべく日々取り組んでいます。

得意とする分野

  • 人材、労働、社会保障分野を中心とする政策提言
  • 労働需給や人口動態、健康寿命などに関するシミュレーション
  • 生存時間解析をはじめとする統計手法を活用したデータ解析

主な業務実績

  • 内外経済見通し
  • 内外経済の中長期展望
  • 未来社会構想2050
  • 目指すべきポストコロナ社会への提言

主な情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 職の大ミスマッチ時代に求められる人材と学び(2019年12月、朝日学生新聞社)
  • 2030年に向けた我が国の社会構造の変化と人材動向(2019年11月、人材育成と教育サービス協議会)
  • 職の大ミスマッチ時代を乗り越える人材戦略~2030年に向けて人材はどう変わるのか~(2019年6月、日本ネットワークセキュリティ協会)

寄稿

  • リカレント教育を問い直す(2019年10月、月刊先端教育)
  • 人余りと人不足に苦悩するニッポン(2019年5月、日経BP)
  • 未来の社会の変化とは(2019年4月、リクルート・プロフェッショナルシフト)

テレビ出演

  • 従業員シェアについて(2020年5月、NHKニュースウォッチ9)
  • どう働く?日本型雇用システムの限界(2020年2月、BS11報道ライブ インサイドOUT)
  • 日本型雇用の今後について(2020年1月、NHKニュースウォッチ9)

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。