研究員紹介

西角 直樹

特命リーダー

西角 直樹

にしかど なおき

政策・経済センター

情報通信分野での二十数年の調査・コンサルティング経験を背景に、2020年より情報通信に係る自主研究提言のリーダーを担当しております。高度な情報通信を活用したわくわくするような未来像や、そのために必要な戦略や施策について、産学官の幅広い皆さまとの意見交換ができれば幸いです。

得意とする分野

  • 情報通信の未来像(Beyond5G社会研究)
  • 情報通信・放送・郵便分野の競争政策、経済規制
  • 携帯・モバイル産業の市場分析
  • エンジニアリングモデルによるネットワーク需要・コスト分析

主な業務実績

【自主研究提言】
  • Beyond5Gがもたらす社会変革
 
【受託プロジェクト】
  • 電波の割当て方式の検討
  • 第五世代携帯電話の事業性分析
  • 通信と放送の融合に関する実証事業
  • 通信分野における競争ルール・接続制度の検討
  • 通信ネットワークの費用算定モデルの構築
  • 通信・郵便のユニバーサルサービス制度の検討

主な社外活動実績

委員会委員

  • 情報通信審議会 共創イノベーションWG 構成員(2019~2020)
  • デジタル活用共生社会実現会議 電話リレーサービスに係るWG 構成員(2019)
  • 長期増分費用モデル研究会 モデル検討WG メンバー/オブザーバー(1997~2020)

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。