研究員紹介

高田 一輝

博士(工学)

高田 一輝

たかだ かずき

サステナビリティ本部分散型エネルギーソリューショングループ

上下水道インフラと水素エネルギーに関する環境技術を中心に、技術・政策の動向調査や新規事業の検討支援を担当しています。最近は、情報通信技術に関連した検討業務の支援を担当することも増えてきています。

得意とする分野

  • 上下水道分野の技術・政策動向調査
  • 上下水道分野への情報通信技術の適用検討
  • 水素エネルギーに関する国内外政策の動向調査
  • 水素エネルギーを利用したエネルギーシステムの検討

主な業務実績

  • 下水道システムを活用した紙オムツ受入可能性調査
  • 異業種技術の下水道分野への活用に向けた戦略検討業務
  • 反応性窒素排出に関する現状および窒素資源循環による市場創出に関する将来展望調査研究
  • ミャンマー連邦共和国・産業排水管理および排水モニタリングビジネス調査事業支援業務
  • 水道分野におけるCPS/IoT導入方策検討
  • 社会インフラのシステム共通化推進に関する調査
  • 水素・燃料電池戦略ロードマップの進捗確認及び国内外における水素・燃料電池利活用状況調査
  • 水素を用いた海洋エネルギー事業モデル検討の支援業務
 

主な社外活動実績

その他

  •  Japan Young Water Professionals 副代表

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。