研究員紹介

西澤 和也

西澤 和也

にしざわ かずや

キャリア・イノベーション本部政策・戦略グループ

雇用・労働をキーワードに広く社会保障に関する調査業務を実施してきました。未曾有の人材・産業変革期のいま、複雑な分野がゆえに細部のリアルな理解と、整合性の取れた大局観が重要です。海外や学術動向も目で追いつつ、ビッグデータ分析など新しい方法も活用して、解決の方策を探ります。

得意とする分野

  • 雇用・労働政策(労働市場論)
  • 社会保障一般(少子高齢・家族政策など)
  • 実証分析/データ解析

主な業務実績

  • 最低賃金に関する調査研究等事業(厚生労働省、2020)
  • 中途採用を通じたマッチングを促進していくための企業の情報公表の在り方等、諸課題に関する調査研究(厚生労働省、2020)
  • 個人事業主・フリーランスの実態に関する調査(経済産業省、2019)
  • 諸外国における現役世代向け社会保障制度に関する調査研究(経済産業省、2018)
  • 「多様で安心できる働き方」の普及拡大事業(経済産業省、2018)

主な社外活動実績

学会活動

  • 数理社会学会 会員

主な情報発信活動実績

論文

  • 麦山亮太, & 西澤和也. (2017). 大企業と中小企業が新卒者に求める能力は異なるか. 理論と方法, 32(2), 214-227. https://www.jstage.jst.go.jp/article/ojjams/32/2/32_214/_pdf

その他

執筆コラム・レポート

調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。