研究員紹介

星野 恭大

星野 恭大

ほしの やすまさ

公共DX本部社会DX戦略グループ

中央省庁のお客さまを中心として政府情報システムに関するコンサルティング業務を全般的に担当しています。デジタル・ガバメント関連規程に基づくコンサルティング・調査研究を一貫して実施しており、お客さまのニーズを起点とし、地に足のついた提案を行うことを大切にしています。

得意とする分野

  • 政府情報システムのシステム企画に係るコンサルティング
  • 政府情報システムの要件定義、調達支援
  • 政府情報システムの工程管理支援
  • クラウドサービス利用に係る検討支援

主な業務実績

  • 労働保険適用徴収システムの更改に係る調達支援・工程管理支援業務
  • 労働保険適用徴収システムのBCPに係る調査研究業務
  • 通関事務総合データ通信システムの更改に係る調達支援・工程管理支援業務

主な社外活動実績

その他

  • 三菱CC研究会(2019度)
調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。