研究員紹介

篠原 巧

篠原 巧

しのはら たくみ

デジタル・イノベーション本部サイバーセキュリティ戦略グループ

サイバーセキュリティに関する調査・分析、政策検討、リスク評価等を主に担当しています。重要インフラ分野では、特に電力分野におけるセキュリティ関連業務に従事しております。将来的な技術を見据えた本質的な課題の特定と、それに対する現実的かつ具体的な解決策を提案いたします。

得意とする分野

  • サイバーセキュリティに関する制度調査・戦略検討
  • サイバーセキュリティ分野の技術動向調査
  • サイバーセキュリティリスク分析および評価
  • 電力分野におけるサイバーセキュリティ

主な業務実績

  • 先進的手法を用いたセキュリティ検証に関する調査
  • サプライチェーン・セキュリティリスク対応のための技術検証体制構築に関する調査
  • サイバーセキュリティビジネスの発展に関する調査
  • 電力分野のサイバーセキュリティ対策に関する調査
  • 商業ビルにおける制御システムセキュリティの評価
  • 電力関連設備に対するペネトレーションテスト
  • SOC/CSIRT/PSIRT設立支援

主な社外活動実績

  • 情報処理推進機構「情報セキュリティ10大脅威 2021」 選考会メンバー

主な情報発信活動実績

講演・セミナー

  • 2020年度に実施した検証基盤構築及び運用の結果概要(2021年6月、第17回コラボレーション・プラットフォーム)
調査・コンサルティング・ソリューションサービスや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。