セミナー「地球温暖化への適応に向けて 自然災害・水資源分野(水資源・水害)」

三菱総合研究所
2016.12.14

■開催概要

特に主に近畿・中国地方で影響が顕著な水環境・水資源、自然災害(洪水)対策を中心に、効果的な適応策や具体的な取り組みの紹介を行います。

■日時

平成29年1月19日(木)14:00~16:30(13:30開場)
※申込締切日 平成29年1月17日(火)17:00

■会場

ワークピア広島 桜AB [会場地図]

■定員

50名

プログラム
時間 プログラム(仮) 登壇者
14:00~ 開会挨拶 国土交通省
14:05~ 地球温暖化の現状と将来予測 広島地方気象台次長
永田 洋二 氏
14:25~ 国土交通省気候変動適応計画の紹介 国土交通省 総合政策局 環境政策課
交通環境・エネルギー対策企画官
横井 貴子 氏
14:40~ 今後も増えるであろう洪水から
自分、周囲、地域を守る取組の紹介
国土交通省
四国地方整備局 河川部 河川計画課長
田窪 遼一 氏
15:00~ 適応策としての自然災害リスク管理 京都大学防災研究所 教授
多々納 裕一 氏
15:20~ 休憩
15:30~ 地方公共団体の適応策としての
流域治水の紹介
滋賀県 流域政策局 流域治水政策室
流域治水第一係
松田 勝彦 氏
15:50~ 企業の気候変動適応策の紹介 佐川急便株式会社 取締役兼CSR推進部長
内田 浩幸 氏
16:10~ 登壇者への質疑応答・意見交換 三菱総合研究所(司会)
16:30 閉会

※プログラムは変更になる可能性がございます。

申込要領
対象者 一般、地方公共団体、民間企業 等
参加費 無料
申込方法 受付を終了いたしました。
参加証 お申込み時に登録されたメールアドレス宛に「参加証」をお送りしますので、プリントアウトのうえ、当日会場受付にご提出ください。
参加証のご提示がない場合には入場をお断りする場合がございます。
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
科学・安全事業本部
「セミナー『地球温暖化への適応に向けて』 事務局」
担当者:中島、浜渕
メール:mlitseminar2016-ml@mri.co.jp
電話:03-6705-6040(平日9:30~12:00 および 13:00~17:00)


ページトップへ戻る