公募情報

教育機関対象「ICT/IoT実証環境に関する利用者ニーズ調査」実施のご案内

2019.12.9

株式会社三菱総合研究所

株式会社三菱総合研究所では、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)から「2019年度NICT総合テストベッドの利活用促進に向けた検討及び支援作業」を受託しています。
本アンケートは、その一環として「教育機関におけるICT/IoT実証環境に関する利用ニーズ」を調査することを目的としています。ご多忙中のところ誠に恐縮でございますが、本調査にご協力くださいますようお願い申し上げます。

1. アンケート概要

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、研究開発の加速や早期実用化を目指して、さまざまなICT関連研究開発成果の技術実証および社会実証の推進を図っています。このため、研究目的であればどなたでもご利用可能なICT/IoTの実証環境である「NICT総合テストベッド」を構築し運営しています。

ユーザーである企業・教育研究機関・自治体の皆さまには、超高速研究開発ネットワークテストベッド「JGN」、大規模エミュレーションテストベッド「StarBED」、広域SDNテストベッド「RISE」、大規模IoTサービステストベッド「JOSE」を組み合わせた実証テストベッド環境をご用意し、常時100件を超える研究開発にご利用いただいています。

つきましては、ICT/IoT分野の研究開発に携わる皆さまが、どのようなICT/IoTサービスを求めているかを明らかにし、より充実した実証テストベッド環境を構築するため、本調査にご協力くださいますようお願い申し上げます。

本調査の結果は、総合テストベッド関連の会合などで公開する予定です。ご回答の内容については統計数値として集計いたします。

2. 実施時期

2019年12月9日(月)~2020年1月17日(金)※終了しました

3. 対象者

大学・大学院・大学校・高等専門学校・専修学校の教員および学生

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
デジタル・イノベーション本部
サイバーセキュリティ戦略グループ 野澤
E-mail:iot-survey-2019@ml.mri.co.jp