公募情報

「ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に係る個別研究テーマ」の公募について

2022.4.11

株式会社三菱総合研究所

株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:籔田健二)では、内閣官房「ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に向けた調査研究業務」の一環として、「ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に係る個別研究テーマ」を公募いたします。

本事業は、3つの研究開発領域に該当する研究開発テーマの実施団体(以下、個別研究チーム)を広く募集するものです。個別研究テーマは総合的に採否を決定し、研究計画を精査したうえで実施します。本事業の詳細は、以下の「公募要領」をご覧ください。

1. 公募要領等

「ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に係る個別研究テーマ」公募要領は以下のとおりです。

2. 申請方法について

事業への申請を希望される団体は、公募要領に従って、書類を作成のうえ、申込フォーム(以下、参照)にて申請書類一式をアップロードしてください。なお、申請書類は日本語で記載し、提出の際は、原則PDF等に変換せず、Microsoft Officeの形式のまま提出してください。ただし、ファイルサイズが10Mを超える場合はその旨記載し、PDFに変換して提出してください。また、申請書類一式は以下指定様式をダウンロードいただき、ご記載ください。

書式

公募申請書類一式

受付期間

  • 領域1:2022年6月30日12:00締切
  • 領域2、3:2022年12月23日12:00締切

提出先

公募受付フォームにてアップロードしてください。

3. 質問受付について

本事業についてご質問のある方は、covid19-ai@ml.mri.co.jpまでご連絡ください。その際、メールの件名には「【問合せ】ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に係る事業企画個別研究テーマ公募」と記載してください。
なお、回答には2営業日程度いただくことがあります。また、お電話でのお問い合わせは受けつけかねますので予めご了承ください。

4. 契約について

本事業は、株式会社三菱総合研究所(MRI)が、採択した個別研究チームと請負契約を締結して実施します。個別研究チームは、研究計画に基づき研究した内容を取りまとめた報告書および本業務で作成・収集したデータ等をMRIに納品し、MRIはその対価として事業費を支払います。なお、MRIと個別研究チームとの請負契約の内容は、内閣官房とMRIの請負契約に準拠します。原則、契約内容の個別変更はいたしません。

5. 個人情報のお取り扱いについて

公募申請書類、公募受付フォーム、お問い合わせ時にご記入いただく情報は「個人情報」が含まれますので、株式会社三菱総合研究所が、個人情報の保護のため必要なセキュリティ対策を講じ、適切に取り扱います。
具体的には、「個人情報のお取扱いについて」のように対応させていただきますので、同意いただいたうえ、公募申請書類、公募受付フォーム、お問い合わせ時にご記入いただきますようお願いします。

お問い合わせ先

内容に関する
お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
デジタル・イノベーション本部内
「ウィズコロナ時代の実現に向けた主要技術の実証・導入に係る事業」事務局
担当:髙野、工藤、宮本
E-mail:covid19-ai@ml.mri.co.jp
※お電話によるお問い合わせは受け付けておりません