未来社会提言研究「地方創生」シンポジウム
-日本の成長は「地方創生」から始まる-

三菱総合研究所
2015.07.13

開催日
2015年8月6日(木) 13:15~16:45(開場 12:30)

会場
イイノホール&カンファレンスセンター Room A [会場地図]
(東京都千代田区内幸町2-1-1)

主催
株式会社三菱総合研究所

概要
いよいよ始動し始めた「地方創生」。
1990年代以降、イノベーションによる成長が求められるようになり、地方においても多様性と自律的な変革が求められるようになりました。一方で、交通インフラの整備やICTの進化により、地方の距離のハンディキャップが解消しつつあります。
今こそ、地方自らが自らの未来を創造し切り開いていくときです。それが日本の成長にもつながっていきます。
株式会社三菱総合研究所は、このたび、自主研究として未来社会提言研究「地方創生」をとりまとめ、その結果を元に、未来読本「フロネシス」13号を発刊いたしました。
これを記念して「地方創生」をテーマとするシンポジウムを開催することといたしましたので、是非ご参加ください。


プログラム
13:15~13:20 開会のご挨拶
第1部
13:20~14:00 基調講演:地方創生とプラチナ社会
株式会社三菱総合研究所 理事長 小宮山 宏
14:00~14:40 特別講演:地域で見つけた希望学
東京大学 社会科学研究所 教授 玄田有史 様
14:40~14:55 休憩
第2部
14:55~15:25 三菱総研報告:地方圏で60兆円を創出する
株式会社三菱総合研究所 主席研究員 白戸 智
15:25~16:45 パネルディスカッション:地方を元気にする処方箋
パネラー:
  株式会社アラタナ 取締役 土屋 有 様
  高松丸亀町商店街振興組合 理事長 古川康造 様
  島根県海士町 町長 山内道雄 様
司会:
  株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター長 鎌形太郎
16:45 閉会

申込要領
参加費 無料
募集人数 ・300名
・定員になり次第、締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。
申込方法 本セミナーは終了しました。


お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局(担当:吉澤、岩波、長澤、原)
電話:03-6705-6091 メール:seminar113@mri.co.jp


ページトップへ戻る