三菱総研セミナー 社会課題起点で考えるビジネス
~SDGs、ESGを使いこなす~

三菱総合研究所
2018.12.25

■開催日
2019年2月7日(木) 13:30~16:00(開場13:00)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■主催
株式会社三菱総合研究所

■概要
SDGs(持続可能な開発目標)、ESG投資・経営、CSV、RE100、SBT……。ステークホルダーの要請が多様化するなか、サステナブル(持続可能)な経営を促すキーワードがあふれています。企業の皆さまからは、何に取り組むべきなのか、どのように取り組むべきなのかなど、さまざまな声が寄せられています。
従来型の社会貢献・CSR活動の思考で対応するだけでなく、社会課題を解決する事業活動へとつなげることで、企業のサステナビリティを経営面でも向上させることができます。
少子高齢化など多くの課題を抱えた課題先進国である日本は、脱炭素社会の形成、資源制約の克服といった長期的な課題にもさらに直面しています。本セミナーでは、社会課題を事業活動に取り込み、サステナブルな社会の実現に貢献している先進的事例をご紹介します。そして、長期的な社会課題を自社の経営戦略・ビジネスでとらえなおすことで何ができるのかを考えるヒントをご提供します。

プログラム
13:30
あいさつ
株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部 本部長 園山 実
13:40
基調講演:SDGsで自分を変える、未来が変わる(仮)
株式会社博報堂DYホールディングス グループ広報・IR室 CSRグループ
推進担当部長 川廷昌弘 様
14:20
講演:Sumika Sustainable Solutionsの取り組み(仮)
住友化学株式会社 レスポンシブルケア部(気候変動対応)主席部員 林 真弓 様
14:40 休憩
14:50
社会課題が企業を動かす ~海洋プラスチック問題を例に~(仮)
株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部 主任研究員 新井理恵
15:05
講演:社会課題(SDGs)の解決に事業で取り組む先進事例の紹介(仮)
(調整中)
15:25
SDGs発想での事業創出支援のご案内
株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部 研究員 齋田温子
15:45
質疑
16:00
閉会
※講演者および講演内容は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
申込要領
対象者 企業の経営企画、CSR・ESG推進、広報などのご担当者、SDGsやESGにご関心のある皆さま
定 員 50名
参加費 無料
申込方法

※定員に達したため、受付を終了いたしました。
参加証 お申込みいただいた方には、開催の約1週間前にお申込み時に登録されたメールアドレスに「参加証」をお送りします。印刷の上、当日会場へご持参ください。
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 (担当:成瀬、石田、本田)
電話:03-6705-6091 メール:seminar395@ml.mri.co.jp


ページトップへ戻る