【三菱総研セミナー:名古屋開催】ものづくり改革マスカスタマイゼーション支援セミナー2019

三菱総合研究所
2019.01.15

■開催日
2019年2月13日(水) 15:00~17:00(開場 14:30)※終了しました

■会場
ミッドランドスクエア5F ミッドランドホール 会議室B [会場地図]
(名古屋市中村区名駅四丁目7番1号)

■主催
株式会社三菱総合研究所

■概要
現在、産業のあり方に大変革が起こる条件がそろいつつあります。一つはサステナビリティを代表とする、従来とは異なる価値観につながる社会的課題の出現。もう一つはAI/IoTを中心とする時代を画する技術の確立です。これによりものづくりの世界は新しい成長を始めつつあります。この成長をリードする切り札として、「第4のスピード」(Responsiveness)の重要性を解説し、社外への即応力、そして社内各部署(製造、設計、営業)間の新しい連動性のあり方についてご提案します。
その結果として新しいものづくりである「マスカスタマイゼーション」をどのように実現していくかについてもご説明し、その実現を支援する当社のサービスメニュー群をご紹介します。

【キーワード】
多様化が進む顧客ニーズ / マスカスタマイゼーションを目指す改革事例 / 変化を促進するエンジニアリングチェーン改革 / 新しいバリューチェーンの構築 / AI自動作図 / AIコンフィグレータ / モジュラー化

プログラム
※各講演の内容は多少変更となることがございます。あらかじめご了承ください。
申込要領
対象者 ものづくり改革に取り組まれている企業の方々
定 員 60名
参加費 無料
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 (担当:成瀬、石田、原田、藤本、本田)
電話:03-6858-3514 メール:seminar399@ml.mri.co.jp


ページトップへ戻る