ブロックチェーン技術を活用した食品情報プラットフォームに関する説明会

三菱総合研究所
2019.01.17

■開催日
2019年2月22日(金)15:30~17:30(開場15:00)※終了しました

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■主催
株式会社ベジテック、株式会社三菱総合研究所

■概要
株式会社ベジテックおよび株式会社三菱総合研究所では、農林水産省補助事業「平成30年度 食品流通合理化・新流通確立推進事業」を活用した、ブロックチェーン技術を用いた食品情報プラットフォームの検討に取り組んでおります。本検討の中では、世界の食品情報プラットフォームの動向を調査するとともに、実際に野菜のサプライチェーンを対象としてブロックチェーン技術を活用したプラットフォームを構築し、2019年1月にそれらを用いた実証実験を行っております。
今後、日本の食品産業界全体で、同様のプラットフォームの検討を進めるにあたり、皆様のご参考としていただくべく、この結果を取りまとめてご説明させていただきます。

プログラム
15:30~15:40
本事業の概要ご説明
15:40~16:20
世界のブロックチェーンを活用した食品情報プラットフォームの動向
16:20~16:45
実証実験から明らかとなった、ブロックチェーンを活用したトレーサビリティプラットフォームの利点・課題
16:45~17:10
日本における食品情報プラットフォーム構築上のポイント・課題
17:10~17:30
質疑応答、意見交換
※報告は三菱総合研究所が行います。
申込要領
対象者 農産物・食品の生産・加工・流通関係事業者の方
ブロックチェーン技術を活用した食品プラットフォーム事業にご関心のある方
定 員 80名
参加費 無料
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
地域創生事業本部内
ブロックチェーン技術を活用した食品情報プラットフォームに関する説明会事務局
(担当:岸、木場、氷川)
電話:03-6858-0324 メール:seminar416@ml.mri.co.jp


ページトップへ戻る