【三菱総研・2025大阪・関西万博セミナー@大阪】万博みらい研究会キックオフ
~万博事業を契機とした社会課題解決を目指して~

三菱総合研究所
2019.02.04

■開催日
2019年3月4日(月) 14:00~16:30(開場13:30)※終了しました

■会場
グランフロント大阪 北館 タワーB 10F Room B01+B02 [会場地図]
(大阪市北区大深町3-1)

■主催
株式会社三菱総合研究所

■概要
2025年に大阪・関西で開催される国際博覧会(以下「大阪・関西万博」)は、テーマが「いのち輝く未来社会のデザイン」、コンセプトが「未来社会の実験場『People's Living Lab』」です。三菱総合研究所はその実現を目指し、「大阪万博推進室」を設置しています。そして、未来社会像を積極的に発信し、地域、企業、ベンチャー、研究機関などとの共創を通じて未来社会の実験場を成功させるために「万博みらい研究会」を立ち上げます。研究会では、万博事業を通じて、社会課題解決型ビジネスの展開を目指します。
当社はこれまで2005年愛知万博、2020年ドバイ万博をはじめとした博覧会の開催支援や、大阪・関西万博の誘致活動支援を行ってきました。また、SDGsの取り組みや未来社会実現に向けた各種の実験・実証事業も行っており、大阪・関西と深くつながる総合シンクタンクとして、万博の成功や地域の発展、未来社会づくりに貢献したいと考えています。
今回、研究会のキックオフに際して、当社研究員より、社会課題テーマとその解決策をそれぞれ提起いたします。またテーマ別に、ご参加の皆さまと当社研究員のディスカッションも開催いたします。

プログラム
※各講演の内容は多少変更となることがございます。あらかじめご了承ください。
申込要領
対象者 万博推進部署、経営企画部署、新事業開発部署等、万博にご関心のある企業・団体の方々
定 員 120名
参加費 無料
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 (担当:成瀬、石田、本田、原田、藤本)
電話:03-6858-3514 メール:seminar418@ml.mri.co.jp


ページトップへ戻る