AIスタッフ総合案内サービスの機能拡張はどこまで進むか~プレミアム付き商品券への対応など~
※本セミナーは報道関係者のみご参加いただけます

三菱総合研究所
2019.04.16

■配布資料
資料の閲覧にはパスワードが必要です。
パスワードをご存じでない報道関係者は、【こちら】よりご登録をお願いいたします。ご登録後、パスワードをお知らせいたします。

  1. ※パスワード画面が表示されない場合は、右クリックして当ファイルをコンピューターに保存の上、ご覧ください。

■開催日
2019年4月23日(火)11:00~12:00(開場 10:45)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室 [会場地図]
(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 受付:地下1階)

■概要
政府では、2019年10月に予定されている消費税率10%への引き上げに合わせて、プレミアム付き商品券事業の実施を計画しています。商品券は市区町村が取り扱う予定ですが、住民などから多数の問い合わせがくることが予想されます。

当社では、2018年10月から、AIによる住民問い合わせ対応サービス「AIスタッフ総合案内サービス」の提供を始めています。現在、子育て、ごみ、戸籍、住民票など、32分野に対応していますが、今回新たに「プレミアム付き商品券」に関する問い合わせにも回答できるよう、機能の拡張を決定しました。

今回のメディア意見交換会では、AIスタッフ総合案内サービスの現在の利用状況や、利用者からの意見などをご紹介するとともに、プレミアム付き商品券事業対応を含む、今後の機能拡張計画についてご紹介いたします。

ぜひともご参加いただきたく、ご案内いたします。

プログラム
11:00~11:30 プレゼンテーション
イノベーション・サービス開発本部 主席研究員 村上文洋
  1. AIスタッフ総合案内サービスの利用状況
  2. プレミアム付き商品券への対応
  3. その他の機能拡張予定
11:30~12:00 質疑応答
お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所 広報部
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
電話:03-6705-6000 メール:media@mri.co.jp


ページトップへ戻る