平成30年度・31年度地層処分に係る社会的側面に関する研究支援事業

概要

株式会社三菱総合研究所では、原子力発電環境整備機構(以下「機構」)から「地層処分事業に係る社会的側面に関する調査研究支援の運営」事業(以下「本事業」)を受託し、実施しています。

機構では、2018年7月の国による「科学的特性マップ」の公表を契機として、地層処分について全国の皆さまにご理解を深めていただくため、対話型全国説明会を実施しているところです。
これまで実施してきた機構による説明会などでは、地層処分に関する「技術面・地球科学的な側面」に加え、「社会的な側面」に関するご質問が多く寄せられています。

本事業は、そうした社会的側面への関心にお応えするために、さまざまな分野から社会的側面に関する研究を募集し、さらにその研究成果を研究者とともに情報発信、蓄積していくものです。

このページでは、本事業の運営を担う「平成30年度・31年度地層処分事業に係る社会的側面に関する調査研究支援事業運営委員会」の開催状況および本事業の研究採択結果についてお知らせします。

「地層処分に係る社会的側面に関する研究」の募集と採択結果

平成30年度・31年度地層処分に係る社会的側面に関する研究支援事業 運営委員会 開催結果


本件に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 三菱総合研究所(https://www.mri.co.jp/
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
原子力安全事業本部内
「平成30年度・31年度地層処分に係る社会的側面に関する研究支援事業」運営事務局 
担当:柳川、白井、吉永、普天間
TEL:03-6858-3569 E-mail:bosyu_hlw_socio@ml.mri.co.jp

ページトップへ戻る