令和元年度「改正フロン排出抑制法に関する説明会」

セミナーカテゴリー

2019.10.21

株式会社三菱総合研究所

フロン類の排出抑制は、オゾン層保護及び地球温暖化対策の両面から極めて重要な課題ですが、業務用冷凍空調機器の廃棄時の冷媒フロン類の回収率は10年以上3割程度に低迷しており、直近でも4割程度に止まっています。そうした状況を受けて、令和元年6月5日にフロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)が改正され、機器ユーザーのフロン回収義務違反に係る直接罰の導入、建物解体時の取組の強化、フロン回収が確認できない廃棄機器の引取禁止など、関係者が相互に確認・連携し、ユーザーによる機器の廃棄時のフロン類の回収が確実に行われるための仕組みが導入されました。
改正内容について説明し、改正フロン排出抑制法における関係者の役割を解説するため、2019年11月15日(金)~2020年1月15日(水)の間に、主に業務用冷凍空調機器のユーザーを対象とする説明会を12回、主に建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者を対象とする説明会を7回、全国で開催いたします。

開催概要

主催
環境省・経済産業省
(株式会社三菱総合研究所は、環境省からの請負業務(平成31年度冷媒フロン類排出抑制方策検討業務)の一環として、本説明会の事務局を務めております。)
開催日・開催場所
【機器ユーザー向け説明会】
主に業務用冷凍空調機器のユーザーを対象。詳細は各申込ページをご覧ください。
【建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者向け説明会】
主に建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者を対象。詳細は各申込ページをご覧ください。
※2020年1月15日の開催分の申込開始は、11月22日頃を予定しております。
(当初11月18日頃を予定しておりましたが、変更となりご迷惑をおかけし申し訳ございません。)
※現在のところ、今年度中の追加開催の予定はございません。
※説明会の資料は、11月18日の週に環境省フロン排出抑制法ポータルサイトに掲載する予定です。

プログラム

【機器ユーザー向け説明会】
・フロンを取り巻く動向、改正フロン排出抑制法の概要(共通)
・改正フロン排出抑制法における管理者(ユーザー)の責務
・質疑応答

【建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者向け説明会】
・フロンを取り巻く動向、改正フロン排出抑制法の概要(共通)
・改正フロン排出抑制法における建物解体業者の責務
・改正フロン排出抑制法における廃棄物・リサイクル業者の責務
・質疑応答

プログラムは多少変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

申込要領

対象者
【機器ユーザー向け説明会】
業務用の冷凍空調機器(第一種特定製品)の管理者等
【建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者向け説明会】
業務用の冷凍空調機器(第一種特定製品)を取り扱う建物解体業者、廃棄物・リサイクル業者等
※上記対象者向けの内容を予定していますが、どなたでも申し込み可能です。
参加費
無料
申込方法
詳細は各申込ページをご覧ください。

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
環境・エネルギー事業本部
「改正フロン排出抑制法に関する説明会」事務局
担当:鬼追、森下、宮崎
Tel:03-6858-3134
(土日祝日を除く9:30~12:00 および 13:00~17:30)
E-mail:freon-yokusei@ml.mri.co.jp