茨城県主催 「働き方改革・生産性向上個別企業コンサルティング事業」成果事例発表会のご案内

セミナーカテゴリー

2020.12.21

株式会社三菱総合研究所

概要

茨城県では県内中小企業のモデルとなる企業を目指す10社に対して、専門コンサルタント(社会保険労務士、中小企業診断士等)による働き方改革や生産性向上に関するコンサルティング事業を実施しています。

このたび、10社における取組事例や成果等についての成果事例発表会を開催いたします。当日はこれら10社を、2カ年取り組みを行ってきた従業員数20名以下の企業5社と、3カ年取り組みを行ってきた企業5社に分けて企業経営者によるパネルディスカッションを実施します。これまでの取り組みに対する感想や課題、今後の展望等について、企業トップの率直な意見を聞くことができます。

「有給休暇取得率を向上させたい」「生産性向上のためにテレワークや勤怠管理のICTシステムを導入したい」など、働き方改革・生産性向上を進めるヒントや具体的な事例を求めている茨城県内の企業の皆さま、ぜひ積極的にご参加ください。

※当社は茨城県から委託を受け、本発表会の事務局を担当いたします。

開催概要

日時
2021年2月16日(火) 13:30~16:30

開催方法
オンライン(Zoomビデオウェビナー)
※ご登録のメールアドレスにウェビナー参加用のURL を記載したメールをお送りいたします。当日は、13:15 より接続可能となります。
※Web 視聴ができない環境にある方に限り、先着順にて15 名、当日の来場を受け付けます。お問い合わせ先まで、メールにて直接お問い合わせください。

主催
茨城県

事務局
株式会社三菱総合研究所

プログラム

13:30

開会

13:35

女性リーダー登用先進企業表彰・働き方改革優良企業認定証交付式

14:00

パネルディスカッションⅠ

事業と並行した働き方改革の取組と人材確保の実現

従業員20名以下の企業が、社内の環境整備や社員の意欲向上などにスピード感を持って2年間取り組みました。実践した企業のトップが、工夫した点や苦労した点など本音を語ります。 

(株)石引写真館、(株)オールテクノソリューションズ、湖南電設(株)、(株)根本漬物、(株)ハース

15:00

休憩  「働き方改革・生産性向上取組事例」動画紹介

15:10

パネルディスカッションⅡ

ICTを活用した生産性向上による社員のための働き方改革

3年間、コンサルタントと共に働き方改革とICT活用による生産性向上に社内一丸となり取り組んできた企業5社のトップが、その取組手法や成果につながったポイントなど、生の声をお届けします。

(株)いばらきのケア、(株)大貫工務店、(株)ダイイチ・ファブ・テック、(株)トレンディ茨城、(有)モーハウス

16:30

閉会

申込要領

対象者
企業の経営者、人事・労務担当者、働き方改革推進担当者、行政関係者など

定員
500名(先着順)

参加費
無料

申込締切
2021年2月9日(火)

申込方法
参加ご希望の方には事前登録をお願いしています。下記申込フォームより必要事項を入力のうえお申込みください。
  • 申込は先着順にて受付いたします。定員に達し次第、受付を終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込フォームを送信しても【申込受付完了および「視聴URL」のお知らせ】が自動送信されなかった場合は、問い合わせ先までご連絡ください。
  • 申込フォームでのお申込がどうしても難しい場合には、お問い合わせください。

クリックすると株式会社シャノンのMARKETING PLATFORMへ移動します。

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
茨城県「働き方改革・生産性向上個別企業コンサルティング事業」成果事例発表会 事務局
担当:時田、小津、保住、大橋、宮下
Tel:03-6858-3656(平日10-17時、ただし12-13時を除く)
E-mail:info-ibaraki-hatarakikata@ml.mri.co.jp
※12/26(土)~1/4(月)は冬季休業期間となっております。