中長期事業ビジョン・新事業・サービス開発コンサルティング

中長期事業ビジョン・新事業・サービス開発コンサルティング

長年の実績と先端技術開発の知見を融合し、ビジョンづくりや新事業開発を支援します。

POINT

市場環境や顧客・取引先を取り巻く情勢が大きく変化している中で、事業計画の見直しに取り掛かる製造業が増えています。先の読めない環境下だからこそ、より長期のビジョンが求められるのです。

紹介動画

サービスの特徴

当社では、ここ数年の事業戦略・経営計画づくりを支援する中で蓄積したカスタマー・ジャーニー・マップやマネタイズ(収益手法)改革、アジャイル・PoCなど各種ツールを組み合わせ、さらにAI、IoT、ブロックチェーンなどの先端技術開発知見を融合したビジョンづくり、新事業開発・新サービス開発を支援いたします。これからの事業戦略には、Physical-Cyber両空間を含めた体制(プラットフォーム化)と、ユーザごとの「パーソナライズド」された自動化・最適化が不可欠です。
図 仮想空間(Cyber)
出所:三菱総合研究所

サービスメニュー

1.市場・事業環境予測

──中長期事業ビジョン 技術動向・ロードマップ、政策規制動向、競合分析 市場動向予測

・電機業界、機械業界にとどまらず、多くの業種・市場が変革期に突入しています。これまでの右肩上がり・安定成長期のままの計画策定プロセスでは策定できない状況が生じています。
・事業モデルそのものに立ち返って、顧客・取引先、競合・新規参入などの動向をシナリオベースで予測することで、ブレの少ない計画づくりが可能になります。 

2.新規事業開発・新サービス

──新規事業探索・競合技術動向調査、顧客視点でのサービス開発、オープン・イノベーション組織化、カスタマ・ジャーニー・マップ、マネタイズ革新(収益点開発)

・これまでのシーズ・保有技術からスタートする事業開発や製品開発ではなく、パーソナライズを前提としたユーザ・ジャーニー・マップから製品・サービス機能を開発することが必要です。
・合わせて、マネタイズ(製品価格~課金システム)の手段も検討・開発することもお勧めします。 

3.事業・業務効率化・生産性向上

──働き方改革・人手不足解消へのIoT・AI活用による自動化・省力化、業務効率化・RPA(Robotic Process Automation)導入

・国内の製造拠点では、人手不足が深刻化しつつあります。技術研修生制度や移民政策に依存することなく課題解決をするためには自動化・省力化以外に道はありません。
・新事業・サービスおいても、自動化・無人化を前提に事業デザイン・プロセス設計などを進めることをお手伝いいたします。 

タグから探す

よく検索されているキーワード :
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。

トレンドのサービス・ソリューション