生涯活躍のまち

生涯活躍のまち

人生100年時代における、多様な主体が活躍できる持続可能な地域づくりを支援

POINT

国の政策レベルで「人生100年時代」を念頭においた新たな政策検討が開始されています。また大企業を中心に働き方改革が加速しつつあり、地方におけるサテライトオフィスやテレワーク拠点が整備されるなどの取り組みも進みます。当社は、持続的な「地域社会」の実現に向けて、総合シンクタンクとして培ったノウハウ、豊富な人財、機動力を活かし、シニアのみならず、子ども・若者、現役世代も含めて、人生100年時代のマルチキャリアの確立などを通じて、包括的に地域創生に貢献します。

サービスの特徴

1.生涯活躍のまちの実装支援、仕組みづくり(就労、地域活動、人生100年時代への学び、リビングラボ)

就労意欲のある高齢者など多様な主体が活躍できるまちづくりの実現に向けた、調査研究、構想・計画策定、PRや研修、官民連携の体制・仕組み構築などのトータルなサポートを、地域包括ケアシステムやコミュニティ形成、リカレント教育も含めた政策立案・調査などに貢献してきた豊富な知見と国・自治体、関連事業者とのネットワークを活用して実施します。

2.CCRC事業支援

当社が提言した日本版CCRC*1の実現に向け、民間企業の戦略策定、事業化支援、自治体における構想・計画策定から事業者の選定支援に至るまでのトータルなサポートを、CCRCの政策立案・調査などに貢献してきた豊富な知見と国・自治体、関連事業者とのネットワークを活用して実施します。
*1:リタイア後のシニアが健康なときから入居して、ずっと生活を楽しみ元気で輝きつづけることができ、医療や介護のケアが必要になっても安心して暮らし続けることができるコミュニティ。
・高齢者地域居住(Aging in Place)の実装支援(住居、医療・福祉の環境整備)
Aging in Place*2の実現に向けた、調査研究、構想・計画策定から民間事業者の参入支援に至るまでのトータルなサポートを、地域包括ケアシステムやコミュニティ形成も含めた政策立案・調査などに貢献してきた豊富な知見と国・自治体、関連事業者とのネットワークを活用して実施します。
*2:高齢者が、高齢者ケア施設などではなく、住み慣れた地域で安全かつ自立して快適に暮らすこと。
・移住者、関係人口の創出支援
人材循環社会の実現に向けた地方への移住者、関係人口の創出のための調査研究、構想・計画策定、実証事業の実施、官民連携の体制構築などのトータルなサポートを、政策立案・調査などに貢献してきた豊富な知見と国・自治体、関連事業者とのネットワークを活用して実施します。
[図]日本版CCRCは組み合わせ型の政策で推進
[図]日本版CCRCは組み合わせ型の政策で推進
出所:三菱総合研究所

実績のご紹介

・日本版CCRCの計画策定および事業者選定支援(自治体)
・CCRC事業の新規参入支援(民間事業者)
・高齢者地域居住(Aging in Place)の計画策定および体制構築支援(自治体)
・リビングラボ形成支援(自治体)
・生涯活躍のまち推進体制の構築支援(自治体)
・移住者確保支援(自治体)
・関係人口の推進事業(総務省)

よくある質問

Q 提供されるサービスは、調査研究や計画構想の策定までなのでしょうか?

A 自治体主導の日本版CCRCであれば民間事業者の選定支援など、地域への実装までの支援を行っています。高齢者地域居住や生涯活躍のまちの形成支援などでは、新しいサービス・仕組みの実証実験支援や民間企業の参入支援なども行っています。

Q 主にどのような機関を対象にサービスを提供しているのでしょうか?

A 国や自治体などの公的機関(政策立案・制度設計、事業者選定支援など)から民間企業(新規事業検討、コンサルティング)まで幅広いお客さまに対してサービスを提供しています。

タグから探す

よく検索されているキーワード :
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。

トレンドのサービス・ソリューション