ServiceNowで実現するIT運用高度化ソリューション

リーフレットダウンロード

ServiceNowで実現するIT運用高度化ソリューション イメージ画像

IT運用の課題解決と企業のデジタル変革をワンパッケージでサポート

POINT

企業のあらゆるビジネスシーンでデジタルシフトが急速に進む一方で、既存のシステム運用やサービス提供フローが複雑で、「なかなかデジタル変革が進まない」「業務が属人化している」などの課題を抱える企業も少なくありません。
ServiceNow(サービスナウ)は、企業が抱えるそのような課題を解決し、より効率的な業務運用と企業のさらなる成長を後押しする、単一プラットフォームとコンサルティング、導入後のサポートまで一貫して提供可能なIT運用高度化ソリューションです。

サービスの機能紹介

ITサービスマネジメント

サービス利用者・提供者のサービスデスク業務の生産性を向上し、組織ごとのIT資産管理の状況やコスト状況を可視化します。

ITビジネスマネジメント

運用とオペレーションを管理し、重要なアプリケーションにコストを再配分し、戦略的ポートフォリオ計画を作成・実行します。

ITオペレーションマネジメント

IT機器情報を自動的に収集します。構成情報や資産情報は、常に情報の鮮度が高い状態で管理・運用できるようになります。

資産管理

必要なソフトウェアの調達、管理、最適化を行い、不要な浪費の削減や、コンプライアンスリスクを低減します。

セキュリティオペレーション

既存のセキュリティツールを接続し、これまでの手作業をワークフロー化することで、インシデント・脆弱性の優先順位付けを行います。

人事サービスデリバリ

従業員からの問合せや申請手続きなどのやり取りを標準化し、必要なサービスを簡単に入手できる環境を整えます。

カスタマーサービスマネジメント

ナレッジベースやコミュニティを備えたカスタマーサービスのポータルを提供します。自動化・効率的なサービス提供を実現します。

プラットフォーム

企業業務プロセスに特化した開発プラットフォームにより、ビジネスアプリケーション開発の高度化ができるようになります。

サービスの特徴

迅速に導入可能で、実績豊富なサービスマネジメントプラットフォーム

サービスを単一プラットフォーム上に統合し、単一窓口・業務プロセス標準化・自動化・情報管理を実現します。煩雑な業務を自動化することで、IT運用にかかる膨大な時間と労力から解放され、従業員がコア業務へ専念する時間を生み出します。

ITサービスの運用を最適化

最新の魅力的な ITサービスエクスペリエンスを創り出します。セキュアな自動化デジタルオペレーションを実行して問題を予測・予防し、生産性を向上してスケーラブルなサービスを提供します。

リスク、セキュリティ、およびコストを管理

IT全体のワークフローを自動化し、リスクと対障害弾力性をリアルタイムで管理し、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドのコストを削減します。

サービスメニュー

現状を可視化し導入効果を図るコンサルチーム、要件定義から開発・リリースまでを担う開発チーム、バージョンアップなどを対応する保守チームにて組成しており、万全の体制を準備しております。

導入コンサルサービス

専門のコンサルチームが、現状を可視化し導入効果を図るためのFit&Gapなどのアセスメントをご支援し、必要に応じてPOV(Proof of Value:価値の検証)にて導入前の利用イメージを具体化します。

プロフェッショナルサービス

要件定義~開発・リリースまでを担う開発チームが、ServiceNowの実装、テスト、移行と導入後の活用促進につながるように、内製化に向けたカリキュラムの策定、教育用ドキュメント作成、トレーニングの実施などきめ細かくご支援いたします。

サポートサービス

豊富な知識を有した保守チームが、導入後のバージョンアップ対応、定着化支援など継続的なサポートを提供する他、利用開始後の状況分析を通してServiceNowの利用範囲拡大のご提案なども行います。

サービス紹介リーフレット

利用シーン

  • ヘルプデスク業務での活用
  • 障害管理での活用
  • 資産・構成管理での活用
  • Notes更改
利用イメージの詳細はこちら(dcs.co.jp)

よくある質問

Q オンプレミス環境での利用も可能ですか

A 現在、オンプレミス環境での提供はしておらず、SaaS利用のみとなります。 SaaSですので、お客さまにサーバを用意していただく必要はなく、インターネットを介して直接アクセスし、ご利用いただけます。

Q 具体的な導入費用が知りたいです

A 利用機能や人数、ノード数など、さまざまな算出方法がありますので、まずは下記よりご連絡下さい。

Q ナレッジは作り込みが必要でしょうか

A 既に活用いただいているナレッジのデータをもとに、移行作業の検討が対応可能ですので、ご相談ください。

Q ServiceNowの強みは、何でしょうか

A 「全体の可視化」「業務の自動化」が大きな強みです。 ダッシュボードから得られる情報や分析機能によって、状況をリアルタイムで把握でき、業務の効率化に繋がります。また、複雑化したサービスを単一プラットフォーム上に統合することで、業務をシンプルに組み直すことが可能です。

ServiceNowに関するお問い合わせ

導入のご相談やご不明点は下記よりご連絡ください。

ServiceNowは、米国ServiceNow,Inc.の米国における登録商標または商標です。

HCL Domino/Notes は HCLテクノロジーズ社 の登録商標です。

タグから探す

よく検索されているキーワード :
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。

トレンドのサービス・ソリューション