• 地方部の人口急減や超高齢化を抱える日本は
    モビリティでも課題先進国。
    次世代のクルマ社会の実現は
    総合モビリティ・サービス産業創出の好機。
    /opinion/mreview/special/201509.html
  • 高度情報化社会に対応し
    英米ではプログラミング教育への取り組みが進む。
    日本も民間主導の教育を通じて
    国際競争力の源泉となる人材育成を。
    /opinion/mreview/topics/201509-3.html
  • ITベンチャーが新しい金融サービスを
    提供するFinTechが米国で台頭。
    複数金融機関の口座統合や
    家計簿サービスなど
    新たなサービスも登場。
    /opinion/mreview/topics/201508-2.html
  • アメリカで高い成長を続ける都市、
    ポートランド。
    コンパクト、低環境負荷、
    人間中心のまちづくりが若者を引きつけ
    新しい産業の原動力に。
    /opinion/mreview/topics/201508-4.html
  • フロネシス13「新」国富論 発売。 日本の成長は地方創生から始まる。 /opinion/magazine/phronesis_13.html
  • 東京オリンピック・パラリンピックの
    開催に向けサイバー攻撃対策が急務。
    オールジャパンの取り組みで
    次世代に続くサイバー防御体制の確立を。
    /opinion/mreview/topics/201507-3.html
  • 世界市場規模の大幅な拡大が
    見込まれるパワーエレクトロニクス。
    競争優位の確保には、注力すべき
    研究開発領域の見極めが鍵。
    /opinion/mreview/topics/201507-4.html
  • 欧米に続いていよいよ始まる、
    電力システム改革。
    新ビジネスの価値創造に、
    無限の可能性が現れます。
    /opinion/mreview/special/201506.html
  • 数十年の歳月を伴う
    福島第一原発の廃炉。
    国内外の英知の結集と
    次世代を担う若手の育成が
    求められる。
    /opinion/mreview/topics/201506-4.html
  • 地方創生によって
    新たな仕事や暮らしが生まれる。
    地域資源の活用や多様な人材の共創など、
    自ら考え変革する努力が成功要因。
    /opinion/mreview/special/201505.html
  • 世界展開の可能性をもつ
    日本の中小企業は多い。
    世界各地のユーザー研究と
    データ活用の仕組みが鍵を握る。
    /opinion/mreview/topics/201505-3.html
  • プラチナコミュニティが
    豊かなシニアライフを実現する。
    コミュニティ、社会参加、多世代共創などを
    重視する高齢者の住まい、
    CCRCに注目。
    /opinion/mreview/special/201504.html
  • クラウドの導入で進む
    自治体システムの標準化。
    他自治体との連携で
    行政サービスの向上と
    コスト削減を実現。
    /opinion/mreview/topics/201504-5.html