【三菱総研】カウンタードローン・ウェビナー

違法ドローンの脅威と、国内外における最先端の検知・撃退技術動向

セミナーカテゴリー

2020.11.16

株式会社三菱総合研究所

概要

ドローンが普及することにより、航空機との衝突や、施設の損傷、人身事故といった事故を引き起こしたり、犯罪やテロに使われる等、万が一の事故や悪用された場合に備える必要も出てきています。これまでなかった空の脅威に対応するため、ドローン運航者、空港や発電所等の重要施設、そして警察や警備関係者が使えるような、カウンタードローンシステム(ドローンを検知・撃退するための技術の総称)の開発・導入が世界各国で進んでいます。
本セミナーでは、カウンタードローンシステムについての産業界や有識者によるプレゼンテーションを通じ、国内のドローンサービスの発展と高まる違法ドローンの脅威について俯瞰いたします。その上で、カウンタードローンシステムの技術・運用の現状と今後について説明し、ご興味をお持ちの皆さまに理解を深めていただくことを目的としております。
社会実装が先行して進んでいる米国におけるドローンの検知・撃退システムの最新事例の紹介も予定しております。ぜひご参集ください。

開催概要

開催日(動画配信日)
2020年12月16日(水)17:00~18:15

会場
本セミナーはWebセミナーとなります

主催

株式会社三菱総合研究所

プログラム

17:0017:05

開会あいさつ

17:0517:25

国内のドローンサービスの発展と高まる違法ドローンの脅威

JUTM 特別会員・東京大学 未来ビジョン研究センター 特任教授 中村裕子

17:2517:45

カウンタードローンの技術・運用の現状と将来展望

元警察大学校警察情報通信研究センター所長・技術士 澤田雅之

17:4518:05

米国におけるドローンの検知・撃退システムの最新事例

米国カウンタードローン企業・911 Security CEO Robert Tabbara
※講演中は日本語によるテロップが流れます。

18:0518:10

三菱総合研究所の取り組みのご紹介

18:1018:15

閉会あいさつ

※簡単なアンケートを予定しておりますので、ご協力お願いいたします。

各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

申込要領

対象者
カウンタードローンシステムにご関心のある方(業界・役職を問いません)

定員
1,000名

参加費
無料

視聴方法
お申込みいただきますと、開催前日にWebセミナー視聴ページのURLをお送りいたします。
※本セミナーは株式会社Jストリームの「Equipmedia」を利用します。推奨視聴環境は下記をご確認ください。
動画視聴の確認

申込方法
以下のフォームから必要事項を記入してお申込みください。
  • 定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
  • 申込状況により、ご参加のお断りや、一社からのご参加人数調整をお願いすることがあります。
  • お申込みいただいた方には、開催前日にお申込み時に登録されたメールアドレスにWebセミナー視聴ページのURLをお送りします。

クリックすると株式会社シャノンのMARKETING PLATFORMへ移動します。

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 
担当:成瀬、石田、藤本、新井、鬼塚
Tel:03-6858-3514
E-mail:seminar495@ml.mri.co.jp