セミナーヘルスケア

【ThinkLinkセミナー】誰もが受けたくなるがん検診とは?

セミナーカテゴリー

2021.11.12

株式会社三菱総合研究所

概要

日本においてがんは死因の第1位、85歳までに2人に1人が罹患し、3人に1人はがんで亡くなっています。人生100年時代、がんを考えることは人生を考えることにつながります。がんが治る病気となる時代も近づいていますが、そのためにはがんの「早期発見」が重要です。一方、がん検診の受診率は十分とは言えません。重要と分かっていても、がん検診を受けない人が多い状態を「誰もが受けたくなる状態に転換する」ためには、誰がどうアプローチすればよいでしょうか。

本セミナーでは、がん検診の制度的な課題やハードルを取り払うための仕掛け、テクノロジーの貢献などについて、大学医学部の公衆衛生学教授、医療機器のベンチャー企業CEO、当社の産業保健師と研究員が座談会形式で語っていきます。セミナーの内容は後日、ThinkLinkのWebサイトで座談会レポートとして記事公開します。

MRIの共創コミュニティ&メディア「ThinkLink」

当社は昨年、50周年という新しい節目を迎えるにあたり、ありたい未来の実現に向けた共創コミュニティ&メディア「ThinkLink」を立ち上げました。当社研究員と有識者がさまざまなテーマについてディスカッションした内容をWebサイトで公開し、仲間を募り、政策提言や新しいビジネス創発へつなげていく試みです。シンクタンクならではの切り口で、これからのビジネスに役立つ知見や視点を提供していきます。ぜひ、Webサイトをご覧ください。
ThinkLinkロゴ

開催概要

開催日(動画配信日)
2021年12月14日(火)15:30~17:00

会場
本セミナーはWebセミナーとなります

主催
株式会社三菱総合研究所

プログラム

開会あいさつ(登壇者紹介)
【座談会】
がん検診の課題から見えてくる「健康を知り、行動する」ためのポイント
  • 個人の自発的な行動の重要性と限界
  • がん検診の制度的課題
  • ハードルを取り払うための仕掛け(企業検診の事例)
  • テクノロジーはどのような貢献ができるか(乳がん検診の事例)
Q&A
閉会あいさつ

各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

登壇者紹介

立道昌幸

東海大学 医学部基盤診療学系 衛生学公衆衛生学 教授

東 志保

株式会社Lily MedTech 代表取締役/CEO

吉野玲子

株式会社三菱総合研究所 医務室 産業保健師

西村嘉久

株式会社三菱総合研究所 イノベーション・サービス開発本部 研究員

申込要領

対象者
企業健診に関わりのある方、社員の健康管理に関する業務に従事されている方、がん検診にご関心をお持ちの方など。

参加費
無料

視聴方法
お申込みいただきますと、開催前日にWebセミナー視聴ページのURLをお送りいたします。
※本セミナーは株式会社Jストリームの「Equipmedia」を利用します。推奨視聴環境は下記をご確認ください。
動画視聴の確認

申込方法
以下のフォームから必要事項を記入してお申込みください。
  • 定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
  • 申込状況により、ご参加のお断りや、1社からのご参加人数調整をお願いすることがあります。
  • お申込みいただいた方には、開催前日にお申込み時に登録されたメールアドレスにWebセミナー視聴ページのURLをお送りします。

クリックすると株式会社シャノンのMARKETING PLATFORMへ移動します。

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局 
担当:伊藤、白井、石田
Tel:03-6858-3514
E-mail:seminar571@ml.mri.co.jp