メディア意見交換会

宇宙ビジネスの現在地

新たな動向から月ビジネスまで
※本セミナーは報道関係者のみご参加いただけます

セミナーカテゴリー

2021.1.6

株式会社三菱総合研究所

配布資料

資料の閲覧にはパスワードが必要です。
  • パスワードをご存じでない報道関係者は、以下よりご登録をお願いいたします。
  • ご登録後、パスワードをお知らせいたします。

パスワード画面が表示されない場合は、右クリックして当ファイルをコンピューターに保存の上、ご覧ください。

概要

宇宙に関するニュースを目にする機会が増えています。
宇宙ビジネスのスタートアップが相次ぎ誕生し、民間からの大型資金調達に成功しています。また、トヨタ自動車や米国のAmazon.comなど大手企業の参入も目立ちます。

最近ではPoC(Proof of Concept)や実証のハードルを越えて事業化に取り組む事例が増えビジネス化も進んでいますが、一方で、宇宙ビジネスにはロケットによる打ち上げサービスや衛星観測・データ提供、月・惑星資源開発といった多様な分野があり、それぞれの進捗度が異なることに注意が必要です。

また、米国のアルテミス計画への参画を契機として月の開発・利用が進むことが見込まれていますが、その活動においても非宇宙産業を含む民間企業の参画が期待されています。

今回のメディア意見交換会では、こうしたさまざまな分野の宇宙ビジネスの現状と現在地を確認するとともに、これまでにない新しいビジネスや胎動しつつある月ビジネスをめぐる動きについても解説します。
ぜひともご参加いただきたく、ご案内いたします。

開催概要

開催日
2021年1月14日(木)11:30~12:30 ※終了しました
開催形式
オンライン(Microsoft Teams)
※お申込みいただいた方には、開催前にメールでご参加用ページのURLをお送りします。

プログラム

11:3012:00

プレゼンテーション

フロンティア・テクノロジー本部
フロンティア戦略グループリーダー/主任研究員 内田 敦

  1. 宇宙ビジネスの全体像と各分野の現在地
  2. 宇宙ビジネスに関する最新動向
  3. 月ビジネスをめぐる動き
12:0012:30

意見交換

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
広報部
TEL:03-6705-6000
E-mail:media@mri.co.jp
三菱総合研究所は2020年に創業50周年を迎えました。豊かで持続可能な未来の共創を使命として、あるべき未来を問い続け、社会課題に解決に挑戦していきます。