スリーエックス 革新的なテクノロジーとコミュニティがもたらす未来

スリーエックス 革新的なテクノロジーとコミュニティがもたらす未来

三菱総合研究所は2020年9月に創業50周年を迎えました。
これを機に、次の50年を展望した「目指す未来社会」の姿と、その実現方策を明らかにするための研究成果として本書をまとめました。

これからの50年、世界の人口は100億人に達し、先進国を中心に100歳を超す人口の割合は高まり、人類はかつて経験したことのない人口拡大と高齢化の時代に突入します。世界的な人口増加とは逆に、急激な人口減少と超高齢化社会を迎える日本は、「課題解決」先進国になると同時に、「目指す未来社会」を実現するフロントランナーとしての役割が求められています。

気候変動や資源の枯渇、社会の格差や分断といった地球規模の課題に向き合いながら、「100億人・100歳時代」の豊かで持続可能な社会の実現に向け、重要なファクターとして革新技術「3X」と未来のコミュニティ「共領域」の構築を提案します。

「3X」は、デジタル、バイオ、コミュニケーションの領域で革新技術による社会変革です。「共領域」は、一人ひとりが協調し新たな価値を生む未来のコミュニティです。技術とコミュニティは、歴史的な社会構造の変化において、常に重要な役割を果たしてきました。本書では「目指す未来社会」への長期的なビジョン・目標とともに、「3X」と「共領域」による豊かで持続可能な未来社会の共創に向けた道すじを描きました。

目次

序章  人類の繁栄に欠かせない2つの手段
第1章  「なりゆきの未来」へどう挑むか
第2章  3X──革新技術による変革
第3章  未来のコミュニティ「共領域」
第4章  人生観を変える「攻めの健康」
第5章  コミュニティとのつながり方をデザインする
第6章  だれもが自分の価値を見出せる未来
第7章  「現実×仮想」で安全安心を最適化する
第8章  地球一個分の生活
終章  技術・コミュニティの未来への実装

詳細

著者
三菱総合研究所【著】 、小宮山宏、大石善啓【監修】 、関根秀真【執筆・監修】 、白戸智福田桂藤本敦也、加納北都滝澤真理近藤直樹、濱谷櫻子、山本奈々絵河田雄次浜岡誠吉永京子奥村隆一、薮本沙織川崎祐史由利昌平、飯田正仁、白井優美、武田康宏、金子知世【執筆】
発売日
2021.5.19
発行
ダイヤモンド社
ナレッジ・コラムに関するお問い合わせや、取材のお申し込み、
寄稿や講演の依頼などその他のお問い合わせにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。