ニュースリリース

「MUFG Digitalアクセラレータ」第2期の実施について

2016.11.18

三菱総合研究所

株式会社三菱総合研究所(社長 大森京太)は、アクセラレータ・プログラム※1「MUFG Digitalアクセラレータ※2」(株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱東京UFJ銀行主催)の第2期に開催協力社として運営に参画いたします。

第1期(本年3月~8月)では、全5社の参加ベンチャー企業に対して、MUFGグループ各社が革新的な事業の立ち上げを全面的に支援し、協業に結びついた実績があります。第2期は本年11月28日より参加企業の募集を開始し、最大7社のベンチャー企業に参加いただく予定です。

※1 アクセラレータ・プログラムとは、メンターが助言・指導し、革新的なビジネスの早期立ち上げを支援する起業家向けプログラムです。

※2 第1期の名称「MUFG Fintechアクセラレータ」から変更いたしました。

【概 要】

名称 MUFG Digitalアクセラレータ(第2期)
主催・運営支援
【主催】
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
株式会社三菱東京UFJ銀行
【運営支援】
株式会社三菱総合研究所
三菱UFJキャピタル株式会社
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
平和不動産株式会社
プログラム内容
  1. 本プログラムに採択された企業に対し、革新的なビジネスモデルの立ち上げを加速させる(アクセラレート)4 ヶ月間の集中的プログラムを提供します
  2. プログラム期間中、ビジネス立ち上げの専門家、金融領域の専門家などから成るメンター陣が、ビジネスモデルのブラッシュアップ、実際の事業立ち上げの支援を行ないます
  3. 事業連携・提携、出資(三菱UFJ キャピタルより)などを検討していきます
プログラムの
対象となる事業
および技術領域
  1. フィンテック:
    決済、融資、資産管理、資産運用、デジタルバンキング、マーケット取引、等
  2. 先端技術:
    AI(人工知能)、ブロックチェーン、IoT(Internet of Things)、量子コンピューティング、ロボティクス、等
  3. その他:
    リスク管理、セキュリティ、デジタルマーケティング、等
上記の領域において、革新的なビジネスを立ち上げたい方の事業プランを募集します。
参加資格
  1. おおよそ設立5年以内のベンチャー企業
    (設立後5年を経過していても応募は可能です)
  2. 今後起業を考えている年齢が満20歳以上の個人
    (3名以上で構成するチームでの応募とします)
  3. 金融関連のICTサービス提供実績有無は問いません
スケジュール
  1. プログラム説明会
    第一回 平成28年12月8日(木)
  2. 参加企業募集期間
    平成28年11月28日(月)~平成29年1月22日(日)
  3. 一次選考(書類) 平成29年1月下旬
  4. 二次選考(面談) 平成29年2月上旬
  5. プログラム開始  平成29年3月中旬
  6. DEMO DAY  平成29年7月28日(金)
  7. 2017年3月上旬  プログラム開始
  8. 2017年8月中旬  DEMO DAY
    ※DEMO DAYは主催者による招待制のイベントになります
公式Webサイト http://www.bk.mufg.jp/innovation/accelerator/

プログラム詳細およびお問い合わせ先につきましては、上記公式Webサイト内に記載しております。

お問い合わせ先

内容に関する
お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
経営コンサルティング事業本部 担当:松田信之