【三菱総研Webセミナー】
分散型エネルギーリソース運用支援サービス「MERSOL」

最近の事業環境を踏まえた三菱総合研究所の取り組み

セミナーカテゴリー

2022.12.12

株式会社三菱総合研究所

アーカイブ動画

本動画は、2023年1月31日に配信した内容をもとに構成しています。
なお、掲載されている映像の無断転載を禁止します。
セミナー当日の内容をそのままフルバージョンでご覧いただけます。
視聴にはID・パスワードが必要です。
下記「動画視聴申込みフォーム」よりお申込みください。

クリックすると株式会社シャノンのMARKETING PLATFORMへ移動します。

概要

再生可能エネルギーや蓄電池といった分散型エネルギーリソース(DER)活用への期待が高まっており、事業者の取り組みも進みつつあります。
一方、事業環境が整備途上であることや、DER事業では制度および技術に関する詳細な知見が要求されることが、事業者の取り組みの障壁となっています。各事業者がDERの状況を精緻に分析し、その最適な運用戦略を構築できれば、DER活用の事業性が向上し、ひいてはDERの普及拡大につながります。

本セミナーでは、DERを取り巻く現下事業環境や事業機会について概略を紹介します。また、DER活用拡大を目指す事業者さまを支援すべく当社が行っている技術開発、およびそれを用いた新たなWebサービス「MERSOL」を、デモを交えてご紹介します。

講師からのメッセージ

※クリックすると動画が再生されます。

開催概要

開催日(動画配信日)
2023年1月31日(火)13:30~15:00 ※終了しました

会場
本セミナーはWebセミナーとなります

主催
株式会社三菱総合研究所

プログラム

13:3013:35

開会あいさつ

13:3513:50

DERに係る事業機会と課題

イノベーション・サービス開発本部 グループリーダー 三浦大助

13:5014:10

当社のDER最適運用シミュレーション技術

イノベーション・サービス開発本部 コンサルタント 一ノ宮 弘樹

14:1014:40

当社のDER運用支援サービス「MERSOL」

イノベーション・サービス開発本部 シニアプロジェクトマネジャー 湯浅友幸

14:4014:50

質疑応答

14:5015:00

閉会挨拶

各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

講師紹介

イノベーション・サービス開発本部 グループリーダー 三浦大助

2003年入社。電気事業制度調査や新規事業コンサルティングに従事後、再生可能エネルギーや分散型エネルギーリソースに係る自社事業開発を統括。2012年から14年まで世界銀行エネルギー専門官。

イノベーション・サービス開発本部 コンサルタント 一ノ宮 弘樹

2014年入社。エネルギー分野の制度・技術動向調査に従事すると共に、同分野のモデル・プロダクト開発を主導。2019年から20年まで米国・ローレンスバークレー国立研究所へ派遣。

イノベーション・サービス開発本部 シニアプロジェクトマネジャー 湯浅友幸

2012年入社。ERAB・VPP分野の調査研究・実証支援業務や、電力会社出向を経て、分散型エネルギーリソース運用支援サービス「MERSOL」の開発・展開を主導。

申込要領

対象者
電力・エネルギー事業に関わる役員、マネージャー、リーダーの方

定員
200名

参加費
無料

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
セミナー事務局
担当: 新井、鬼塚、須田
Tel:03-6858-3514 E-mail:seminar621@ml.mri.co.jp