セミナー

三菱総研×AND ON SHINAGAWA「観光編」
モビリティ変革を知るワークショップ

デジタル時代のモビリティ×ライフスタイルの未来とは? 第1回(全3回)

セミナーカテゴリー

2019.10.11

株式会社三菱総合研究所

AI、IoT、5Gなどテクノロジーの進化により、私たちのライフスタイルは大きく変化しています。
そのような中で、いま大きな注目を浴びているのが、ライドシェア、空飛ぶタクシー、自動運転などに代表される「モビリティ変革」、さらには、それら新たな移動手段や目的地も含めてシームレスにつなぎ個々人の移動の最適化を図る「MaaS」と呼ばれるイノベーションです。
これらの実現によって、私たちのライフスタイルはどう変わっていくのか? 既存のビジネスはどのような影響を受けるのか?
本イベントでは、モビリティ変革をテーマ領域とするオープンイノベーション拠点「AND ON SHINAGAWA」と三菱総研の共同企画として、さまざまな業種の大手企業、スタートアップ、行政関係者などの皆さまと議論を深めてまいります。

開催概要

開催日
2019年10月31日(木) 19:00~21:00(開場18:30)
会場
AND ON SHINAGAWA
(東京都港区高輪3丁目24-18 高輪エンパイヤビル内 受付:9階)
アクセスマップ
主催
京浜急行電鉄株式会社 株式会社三菱総合研究所

プログラム

オープニング
京浜急行電鉄株式会社 橋本雄太 氏
MaaSによるイノベーションの可能性
株式会社三菱総合研究所 森下貴博
京急のオープンイノベーション(仮)
京浜急行電鉄株式会社 橋本雄太 氏
MaaS×「観光」における京急の課題
京浜急行電鉄株式会社 橋本雄太 氏
ワークショップ「MaaS×観光を実現するには?」
京浜急行電鉄株式会社 × 株式会社三菱総合研究所
クロージング
京浜急行電鉄株式会社 橋本雄太 氏
ネットワーキング

各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

講師紹介

森下貴博

株式会社三菱総合研究所 コンサルティング部門
経営イノベーション本部 デジタル戦略グループ 研究員
東京理科大学大学院理工学研究科経営工学専攻修了(専門は交通計画)。
2014年に株式会社三菱総合研究所に入社。
入社後は、運輸業界やレジャー業界を中心にダイナミックプライシングなどの
マーケティングコンサルティングに従事。
2017年に1年間鉄道会社に出向し、旅客運輸収入向上施策の立案・実行に従事。
2018年よりMaaS事業戦略チームのメンバーとして活動。

申込要領

対象者
MaaSやまちづくりなどの事業推進に関心がある大企業やベンチャー企業の方
定員
20~30名
参加費
1,000円/人

お問い合わせ

株式会社三菱総合研究所
経営イノベーション本部 MaaS事業戦略チーム
担当:岩崎、濱谷
E-mail:info_maas_event@ml.mri.co.jp
お問い合わせは、イベント申し込みページコメント欄よりお願いします。