クラウドBDAスイート「ForePaaS」

リーフレットダウンロード

クラウドBDAスイート「ForePaaS」

低コストでライト&クイックにビッグデータ解析を実現します

POINT

「データを活用して経営や事業に生かす」ことの重要性は、以前からマーケティングや経営管理、リスク管理などの分野で研究され、発展してきました。
近年のICT技術の発展により、多種多様な機器から情報が取得できるようになり、AI手法の高度化やクラウド技術は急速に発展しました。特にビッグデータ解析の分野では、便利な分析ツールやマネージドサービスが登場し、「爆発的に増えるデータを使って、誰もが高度な分析ができる時代」になりつつあります。データ活用を目指す企業では、データ利活用プロジェクトを立ち上げ、PoCの経験は相当にたまってきています。
しかし、これらPoCの経験を具体的に現実の経営や事業に生かすことは簡単ではありません。「環境の整備からデータの収集、分析に時間がかかり、なかなか業務に導入するまでたどり着かない」、「PoCではそれなりの効果がみられても、アプリケーションやシステムを開発のコストを考えると、業務導入を決断できるほどのROIが立たない」「分析はAIベンダー等の外力頼みであり、内製化が進まない」など、データ駆動経営に立ちはだかる壁はさまざまです。

データ駆動経営を支えるクラウドBDAスイート「ForePaaS」

データ活用から最終的な業務適用/サービス運用までには、上記のようなさまざまな壁があります。
SADP(Secured AI Democratization Platform)はこの壁を取り除き、お客さまご自身がラピッドプロトタイプによってスピーディにサービス開発に集中できるインフラを低価格で提供します。
SADPの中核ソリューションである、クラウドBDAスイート「ForePaaS」は、データ利活用の流れを一気通貫で、かつ、高度なプログラミングのスキルがない人でもGUI(Graphical User Interface)を使って簡単に開発できる環境をサービス提供します。
低コストかつ高速、安全にデータ活用のサイクルを回して、自らイノベーションを創出することが可能です。

ForePaaSの特徴

データ収集や加工からアプリケーション作成まで、すべてが統合されたプラットフォーム

データ活用にはさまざまなプロセスありますが、ForePaaSを使えば、複数のツールを使い分ける必要はありません。
データ収集・加工からAIモデリングやアプリケーション作成、チーム管理まで、ForePaaSだけで全てをカバーします。1つのプラットフォームに統合され、同じUX・UIで開発できるので、ユーザーが使いこなせるようになるまでの学習時間が短縮できます。
また、マイクロサービスアーキテクチャで構成されているので、他ツールや既存システムとの連携がスムーズです。
例えばAIモデリングは○○製品、ダッシュボードは××製品など、既に別製品を導入しているお客さまでも、ソフトウェア連携することで、既存の資源を有効に活用いただけます。

ビジネスに適用するために必要な、ユーザー/リソース管理、運用保守などすべてを提供

PoCで成果が確認できても、いざビジネスに適用する段階で困るのが既存業務への組み込みです。
ForePaaSはデータ活用プロセスだけでなく、ユーザー認証や権限管理、計算リソースの管理、運用保守まで、運用に必要な仕組みまでをトータルで提供します。PoCで成果が確認されれば、環境を拡張することでシームレスにビジネス適用に繋げることが可能です。
また、既に存在する業務システムにはAPIを通じたサービス提供・連携が可能で、ユーザー認証もお客さまが従来お使いの認証基盤と連携させることが可能です。お客さまのニーズに合わせたカスタマイズもForePaaSの特徴です。
ビジネスに適用するために必要な、ユーザー/リソース管理、運用保守などすべてを提供
出所:三菱総合研究所

誰でも簡単に使えて、データ分析の民主化を実現

シンプルなUXで、プログラムなし=GUIで簡単に利用できるので、誰でも簡単にデータ活用プロジェクトを開始できます。既にデータ分析やプログラミングのスキルがある、ハイレベルなユーザーは、もちろんプログラミングでカスタマイズが可能です。
データ駆動経営への近道は、業務を良く知るユーザーが、自らの手でデータを活用することであり、ForePaaSはそれを実現します。

スピーディな導入とPDCAサイクル

ForePaaSでは、環境の構築は数日で完了できます。最初のAIアプリケーションの開発・実装は、3週間で実現できます。
データ加工収集からアプリケーション開発までをすべてトータルに備えたプラットフォームだからこそ、データ利活用のPDCAサイクルを素早く回し、改善を繰り返すことができるのです。
素早くPDCAを回して、業務への導入を確実にすることで、「AIモデルの構築はできたが、業務適用までは至らなかった」という、よくあるPoCプロジェクトの失敗を防ぎます。

FISCに準拠したセキュリティ対策

ForePaaSのプラットフォーム上で保管するデータは、FISCに準拠したセキュリティレベルで保護されます。
またお客さまのセキュリティ面に関するさまざまなご要望には、オプションサービスを提供します。

金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準

このような課題を解決します

  • 社内のデータ利活用を進め、データ駆動経営に切り替えたいが、データベース構築の段階で初期コストが高くて実現しない。何から始めればいいかがわからない。
  • 社内のデータが分散して管理されており、利活用が難しい。低コストで統合的に管理や分析をしたい。
  • セキュリティや運用保守が心配で、データ利活用への一歩が踏み出せない。
  • 社内にプログラミングのスキルを持つ人材が少ない、あるいはいないため、データ分析プロジェクトは外部のAIベンダーに丸投げで、社内に知見がたまらない。
  • これまで複数のデータ分析ツールや、モデリングツールを試してみたが、結局どのツールを使えばいいかがわからない。それぞれのツールの学習に時間がかかりすぎる。
  • AIモデルの構築まで進んだが、業務に導入するところで止まっている。
  • KPIなどの指標となる情報を表計算ソフトで管理しているが、社内の一部の人しか活用できておらず、社員全員が瞬時に見られるよう可視化して共有したい。

サービス紹介リーフレット

導入事例(一般財団法人 日本海事協会様)

※音量にご注意ください。

ForePaaSの導入実績紹介

多国籍石油メジャーから世界最大手金融グループまで、多岐にわたるお客さまのデータ駆動経営を支援してきました。

事例 1 多国籍石油メジャー:エネルギー消費の最適化

産業現場でのエネルギー消費に関わる全データを収集・集計し、統合して可視化・アラートを提供

  • ERPやIoTセンサー情報、API連携などの多種多様なデータを統合的に参照し、異常を早期に検出するためのアラートを設定。
  • データ分析からわかった傾向により、環境に優しい行動やCO2の削減を促進。 
下向き矢印
  • 最初の5か月で7%のエネルギーコスト削減に成功。
  • 1か月あたり2日分に相当する不正検知の業務を省力化。
  • 最初のアプリケーション開発に要した期間は2週間。
  • 準リアルタイムでのデータ同期を実現。

事例 2 世界最大手の建築会社:鉄道のインフラ管理

高速鉄道の運営監視とメンテナンス予測

  • セキュリティインシデントの把握、フォローアップ状況を把握。
  • 鉄道路線のインフラの監視と、保全ニーズを予測。
  • 20以上のデータソースを統合して分析に活用。
  • データ処理、予測の自動運用を実現。
下向き矢印
  • インシデント検出の制度において、15%の改善を実現。
  • 最初の業務導入に要した期間は2か月。
  • 6か月後には、100%の稼働レベルで最終的な実装を実現。

事例 3 世界最大手金融グループ:内部監査のダッシュボード

ビッグデータ環境でのリスク分析・評価を実現するミッションクリティカルなダッシュボード

  • 社内のデータソースへの連携と、アルゴリズム活用により、旧来業務をテンプレート化。
  • ビジネスクリティカルなセキュリティレベルを考慮し、オンプレミスで構築。 
下向き矢印
  • 監査の遅延を解消。
  • セキュリティ上の懸念を払拭。
  • 数時間で監査環境を構築。
  • 初期監査フェーズで必要としていた時間を40%短縮。

よくある質問

Q 主にどのような業種や規模の企業を対象にサービスを提供しているのでしょうか?

A 国や自治体などの公的機関から、電力・鉄道・通信・金融等を含む民間企業を対象に、大企業から中小企業まで幅広いお客さまに対してサービスを提供しています。

Q 導入までにかかる期間はどの程度でしょうか?

A PoCは即日利用可能です。お客さまとの接続条件を確認させて頂きカスタマイズ不要の場合は1-2週間程度です。ネットワークで専用線を敷設する場合や、お客さまのユーザー認証基盤と接続するなど、追加オプションを必要とされる場合は、2週間から1カ月程度を想定します。なお、データ利活用のPoCは、約3カ月でプロトタイプを構築します。

Q 基盤やツールの提供だけでなく、データ分析のトレーニングやPoC支援、システム開発も提供されますか?

A 基盤やツールの提供に加え、データサイエンティストのトレーニングやPoC実施、システム開発も提供しています。内容は個別にご相談ください。

クラウドBDAスイート「ForePaaS」サービスに関するお問い合わせ

本サービスの詳細についてご興味のある方は、下記よりご連絡ください。

タグから探す

よく検索されているキーワード :
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。

トレンドのサービス・ソリューション