住宅ローン・データ・コンソーシアム

住宅ローン・データ・コンソーシアム

共同データベース「データ・コンソーシアム」を構築、より付加価値の高い情報を提供

POINT

当社では、住宅ローン申込者の申込書情報、信用情報、デフォルト実績、プリペイメント実績、金利・保証料などの各種情報をストックし、ベンチマーク情報として提供しています。ビッグデータ(総件数500万件超、デフォルト案件3万件超)による、詳細な集計結果やマイニング結果をフィードバックすることが可能です。加盟金融機関は全国に満遍なく分布しており全国レベルのトレンド分析が可能なため、各金融機関のおかれている個別の状況を踏まえた判断に生かすことができます。また、データだけでなく、共同データで構築した統合モデルに基づく比較や、デフォルト率、プリペイメント率などの推計値についても、ベンチマーク情報として提供いたします。さまざまな切り口で分析した集約データは、リスク管理や事業戦略策定に必要な情報を網羅しています。 
図 MRI住宅ローン共同データベース「データ・コンソーシアム」
出所:三菱総合研究所

サービスの特徴

実績と効果

地域金融機関を中心に約40の金融機関に加盟いただいています。各金融機関では、自行のポジション確認ができるとともに、大量データから得られる分析結果に基づき、事業戦略立案や細かな運用ルールの策定にご利用いただいています。

お客さまからの評価

・自行のビジネス・ポジションが明確になり、今後の事業戦略の策定に役立つ。
・単に比較するだけでなく、ばらつきがわかるため、ストレステストを行う際の目安になる。
・大量データならではの細かな集計結果は、経験や勘に頼っていた運用ルールを誰にもわかる形で整理するうえで大変役立つ。

など、数多くの声をいただいています。

今後の展開

データの拡充と分析の細かさを追求し、さらに個別金融機関が欲しい情報加工へとブラッシュアップしていく予定です。

実績のご紹介

・地方銀行を中心に約40の金融機関に加盟いただいています。
・最近では、異業種から参入した金融機関やネット系金融機関も加盟いただいています。

よくある質問

Q 主にどのような金融機関がコンソーシアムに加盟しているのでしょうか?

A 地方銀行が最も多く、最近では、異業種から参入した金融機関やネット系金融機関の加盟も増えてきています。

Q 特定の金融機関が分かるかたちで情報公開されるようなことはないのでしょうか?

A ベンチマーク情報としてご還元する際には、平均値や中央値など統計量に集約し、個別金融機関名が特定できない形に加工したうえで提供しています。

Q 住宅ローン以外の商品は対象ではないのでしょうか?

A 現時点では住宅ローンのみが対象となっています。今後、加盟いただいている金融機関のご要望とデータ蓄積状況を加味して、カードローン、教育ローンなど、無担保ローンへの拡張も順次検討していく予定です。

タグから探す

よく検索されているキーワード :
サービス・ソリューションに関するお問い合わせや、
取材のお申し込み、寄稿や講演の依頼などにつきましても
フォームよりお問い合わせいただけます。

トレンドのサービス・ソリューション