MRI RECRUITING SITE

2025 MYPAGE<新卒> キャリア採用について
CAREER 02

プロジェクト系
企業経営課題解決のプロフェッショナル

PROFILE

外資系コンサルティング会社を経て三菱総研にキャリア入社。民間のクライアントを中心に経営戦略や事業戦略策定のプロフェッショナルとして活躍。メーカーや金融を中心に幅広い業界の企業のコンサルティングに携わる。自ら希望して社内の経営企画や他企業への出向も経験。※実事例を基に構成したキャリアパスのイメージです

専門性・強み[確立]
STEP 01

外資系コンサルティング会社に勤務

STEP 02

4年目〜/5級

結婚を機に自身の理想のワークライフバランスを実現するため、外資系コンサルティング会社から転職。メーカーの中期経営計画策定の案件や、金融機関の新サービス開発のプロジェクトに参画。プロジェクトの一環で研修プログラムを開発し講師・ファシリテーターも務めるなど、幅広い種類の業務を経験。

タスク・役割例

調査・分析業務の自律的遂行/担当パートについての打ち合わせ資料作成・クライアントへの説明・ディスカッション/研修講師・ファシリテーター など

専門性・強み[発揮]
STEP 03

8年目〜/4級

大型プロジェクトの一つのパートを任され、プロジェクトリーダーのサポートのもと小チームのリーダーを務める。これまでの経験から専門分野を経営・事業戦略の領域に絞っていくことを志向。会社制度を活用し、事業会社へ2年間出向して新事業開発を経験。

タスク・役割例

チームマネジメント(進捗管理、クライアント対応)/調査・分析・打ち合わせ資料の作成 など

STEP 04

10年目〜/3級

出向帰任後、社内の経営企画部を兼務して、経営戦略立案について理解を深める。プロジェクトではリーダーとして営業・提案活動から全体の管理までの責任を持つ。家庭の都合で2年ほど地方移住制度も活用。

タスク・役割例

提案書の作成・取りまとめ/クライアントへの提案/各プロジェクトのマネジメント/自社の経営会議の運営・経営方針検討 など

STEP 05

20年目〜/2級

クライアント企業のアカウント・パートナーとして顧客経営層とディスカッションを行い、様々な案件を組成し、統括を行う。クライアントの課題を越え、業界・社会課題解決を目指しながら価値を提供。業務のつながりからビジネススクールの客員教授も務める。

タスク・役割例

案件全体の統括・管理/クライアント経営層との議論・折衝/社内のリーダー層からの相談対応 など

COLUMN

休暇制度や働き方に関する制度について

スキルアップ休暇、リモートワーク、地方移住などワークライフバランスや多様な働き方を実現するための様々な仕組みがあります。詳しくは「福利厚生」ページをご覧ください。